(アニメ感想) 君に届け 第13話 「恋」

君に届け VOL.2 [DVD]
君に届け VOL.2 [DVD]
クチコミを見る




体育用具室の前で、爽子が龍と話しているのを見た風早は、思わぬ行動に出た。風早は、その場に龍とくるみがいるにもかかわらず、爽子の腕を掴んでその場から走り出したのだ。2人が走り去るのを見て、呆然と立ち尽くすくるみ。龍が頭をかきながらいなくなったため、くるみはひとりで体育用具室前に残され、目の前で起こったことを信じられないでいた。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



爽子とイケメン風早君は、とても純粋な子達だから心の動きや、行動原理というものは実に分かりやすいのですよね。ところが、たまに予想外の行動や言動が飛び出すことがある・・・今回のイケメン風早君の取った行動がまさにそうでした。

龍と爽子が二人でいる現場を見てショックを受けたのは分かるけど、気持ちを抑え切れなくて直情的な手段に打って出たのには、唖然としてしまった。後になってみれば、「なるほど実に風早らしい」と納得も出来るのだけど、一つの局面において、「彼が何をしでかすのか?」ということは私にはちょっと想像し難いのです。

これは爽子にも言えることなのですが、純粋で、性善説で成り立っている彼女らの精神構造は、時に突拍子もない行動へと駆り立ててしまうのです。だから、くるみは爽子に梃子摺ってしまっている。理屈や常識が通用せず、自身の意図した工作が悉く跳ね除けられてしまう・・・そう、風早も爽子も十分にチートでありますね。

従って最初は、爽子な日常に起こるささやかな感動に、感情移入してたのですけど、最近はくるみがあまりにも気の毒でついつい彼女の方に肩入れしてしまう自分に気づくのですよね。体面を気にするあまり、本来の自分を出せず、回りくどい行為を試みるも、爽子のようなまるで別次元の人間に理不尽にも跳ね返されてしまう・・・そんな「ままならなさ」こそまさに人生と言えるではないか?

いや、分かります。因果応報なんですよね。くるみには明らかな悪意があった。だから、彼女に非がある・・・でもちょっと憎めないところがあるなと、ちょっと思ったのですよ。

ちづとやのちんに追い込まれてしまったくるみちゃん・・・どう申し開きをするのかな? もうここまできたら自分がみじめになるだけなんだよね。でもきっと爽子が庇うんだろうな・・・もっとみじめにならなければいいけど。

<新年一発目は冬期新作アニメ特集!!「ピッコロのらじお♪」は 夜11時より放送予定>

1月06日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、今1月より開始する新作アニメを特集!!すでに放送されたアニメ、これから放送されるアニメを徹底的に語っていきたいと思います。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-01-06-1/trackback
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10427999615/5ad8ff9b
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/382-06329893
http://yaplog.jp/akotanblog/tb_ping/210
http://blogs.yahoo.co.jp/yuvorunoheya/trackback/603218/11277263
http://blogs.yahoo.co.jp/colic_526/trackback/1187231/30151425
http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/840-cd58a996

0 Comments

Post a comment