(アニメ感想) バカとテストと召喚獣 第2話 「ユリとバラと保健体育」

バカとテストと召喚獣 第3巻 [Blu-ray]
バカとテストと召喚獣 第3巻 [Blu-ray]
クチコミを見る




前回のお話し、原作を見ている方の話しを聞くと結構端折っていたらしい。そう言われると展開の早さは目立ったかなという印象はあります。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



何せ、明久達がEクラスを撃破した後、普通ならば順を追って次はCクラスの対戦となるはずなのに、いきなりAクラスと対戦することになったわけですからね。

ゲームで言うなれば、開始直後に最終ボスと戦うようなものです。だから、ここでこのような展開をもってきた意図が良く分からなかった

最初に強敵と戦わせるという試練を課すつもりなのか、それとも他に何か意味があるのか・・・その意味でこの二話は、とても重要な回であったと思います。

で、今回ですね・・・いや、あのオチを見てと~っても納得した。そういえば、この作品のタイトルは「バカとテストと召還獣」。

なるほど、ヤツらは真っ当なバカだわ。うん、しっかりとオチてたと思うし、同時にこの作品の作風もはっきり示していたのですよね

一話だけを見ると、Fクラスの生徒達が上位クラスの打倒に挑むバトル漫画だと思われた方がいるかもしれないけど、バトルの方が主軸ではないのでしょう。

あくまでも、バカ達を描くラブコメがメインで、バトルはおまけ程度なのかもしれない。今回の最後のオチがそれを物語っていたのではないでしょうか?

まあ、ああくるだろうなと予想はしてたけど、いややっぱりそうくるべきなのだよなと妙に納得してしまったなあ。

ところで、私はこの作品のOPとEDがちょっと気に入っています。作風に合った実にアニメらしい曲ですよね。最近こういうテイストは、あまり見かけない気がする。本編の方は好き嫌いが分かれる内容だろうけど、全てにおいて徹底しているからこれでいいと思うのです

<「ピッコロのらじお♪」は水曜日と金曜日の二回放送になりました!次回は、1月15日(金) 夜11時より放送予定>

1月15日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、引き続き1月より開始された新作アニメを徹底レビュー!!放送された新作アニメを徹底的に語っていきたいと思います。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/b045af2400
http://burstsoul.blog70.fc2.com/tb.php/439-1394337d
http://itimanyen3288.blog12.fc2.com/tb.php/74-2df0085b
http://d.hatena.ne.jp/coffeemonster/20100114/1263433461
http://blogs.yahoo.co.jp/tomorocca/trackback/1046188/42601758
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10433861861/00d8f5b9
http://humanslevel26.blog108.fc2.com/tb.php/13-1d794630

0 Comments

Post a comment