(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第41話 「奈落」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6 [DVD]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6 [DVD]
クチコミを見る




キンブリーとその部下たちを始末しようと動き出すマイルズらブリッグズ要塞の面々。エドはなんとか彼を生かしたまま捕らえる事を提案するが、逆にマイルズに「その甘さが君や仲間の命を奪うかもしれないのだぞ」と一喝されてしまう。キンブリーが一人になったところを狙撃しようとするマイルズたち。だが彼らの計画に気づいたキンブリーに、実行直前で反撃に遭ってしまう。しかもエドの所には、キメラ化したキンブリーの部下、ダリウスとハインケルが襲い掛かってきて…。



☆<01/24更新>前回、鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第40話 「フラスコの中の小人(ホムンクルス)」の感想をポッドキャストにて収録!

「バックベアード様が登場?」、「アニメで端折られていたシーンは?」、「急げ早く、早く・・・」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第40話 「フラスコの中の小人(ホムンクルス)」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



その甘さが命とり・・・。「殺さず」を貫こうとする少年漫画の主人公は多い。もはや定番と言ってもいいでしょう

そして大抵の場合、作中において、そんな主人公の甘さを指摘する味方キャラなり、悪役キャラなりがいるのですよね。この鋼の錬金術師でも例に漏れず、マイルズさんはエドに「殺さず」を貫く事の困難さを説いたわけです。

まあしかし、どの作品も主人公には甘いですから、わりと苦労もさせずにそれを承認してしまう傾向にあるのですが・・・この作品の場合はちょっと違ったかもしれない。

今回、エドはその「甘さ」によって大きな危機に陥ってしまった。

確かにキンブリーは、マイルズの策など全部お見通しだったけど、敵とは言え、キンブリ-の仲間まで巻き込んでしまう事に反対したエドは、キンブリーに大きな隙を与えてしまったわけです。

その結果が、その大きな負傷・・・それこそ死に至るかもしれない危険な状態でした

ところが、ここで彼の「甘さ」が身を救うことになったわけです。キンブリーの部下達が、エドに刺さった鉄骨を抜く作業に手を貸してくれたのですから・・・。

ただ、今回のお話しの一番の見所は、鉄骨を引き抜く苦痛に耐え、自らの命を代価として、全力の止血作業を果たしたエドのシーンにあったでしょう。

彼は自分の「甘さ」によって生じた危機をまさにその魂を削ることによって乗り越えてみせたのです。自身の魂を代価とする機転と覚悟、そこにエドの強さを見ました。このように主人公を甘やかせない姿勢は好きです。

また、あのシーンにおいての朴さんの演技も素晴らしかったですね。役者としての凄みを感じ、シーンに一気に引き付けられた。いや、これはアニメならではの強みだと感じましたよ。


ハガレンの面白さを改めて実感出来たし、またまた満足出来たかな。今年に入ってから、ハガレンは好調なのじゃないのかな?イシュヴァールで落ち込んだ評価も、少しずつ取り戻してきた。

物語もいよいよクライマックスにさしかかるのかな?次回予告を見てまた期待感が高まった!こういうアニメって最近では貴重ですよね・・・うん。

<デュラララ!!は今期一押し作品!「ピッコロのらじお♪」1月27日(水) 夜11時より放送予定>

1月27日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!! 、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 、おおかみかくし 、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等今期放送されている注目のアニメを中心に語っていきたいと思います。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://d.hatena.ne.jp/uchurakugaki/20100124/1264330300
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10441793339/1fbb6fac
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/34e667fba5

0 Comments

Post a comment