(アニメ感想) デュラララ!! 第5話 「羊頭狗肉」

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
クチコミを見る




帝人・正臣・杏里の三人が高校生らしい放課後を満喫する一方で、「池袋最強」を探す雑誌記者・贄川の取材はなかなか進展を見せない。人々の口から上がるのは首なしライダー、ダラーズ、サイモン、平和島静雄、黄巾賊、切裂き魔と、まったく一貫性がなかったからだ。そして「池袋最強」候補の一人である首なしライダーは、夜の路地裏で、暗闇に赤く光る二つの目と相対する・・・。



☆<02/05更新>前回、デュラララ!! 第4話 「形影相弔」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回はつまらなかった?この作品の面白さはこれから!」、「セルティがしゃべっているようにしか見えなかったという意見について・・・」、「岸谷が気持ち悪すぎる件について・・・」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)デュラララ!! 第4話 「形影相弔」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



今回はうざいと評判の紀田君のターン!・・・と言うかまた新たな登場人物、そして新たな怪異(?)が加わり、また物語の奥行きが増した感はありますね。

さらに、委員長関連の事情も少し明らかとなり、今回は多くの伏線をばら撒きそれを視聴者に意識させるという意図があったように見えました。

この作品は群像劇ですし、同じ原作者の作品であるバッカーノのような伏線回収をするのであれば、まだ今後もキャラクターの掘り下げをやりつつ伏線を散りばめるといった作業は続くことでしょうね

問題はこの作品の本領が発揮されるまで、視聴者を離さずにいられるかですよね。これこそ、作り手と視聴者との信頼関係が成立しているかが重要なんだな。私はそれまで待てるけど、皆さんはどうなのだろうか?


<切り裂き魔について>

それにしても気にキーワードが幾つも散りばめられていましたね。まずはセルティが遭遇した切り裂き魔について。うーむ、かの者もセルテイと同じ人外の類と考えられなくもないです。

デュラハンがいる以上、それと似たような怪異が存在したって全くおかしくはありません。

ただ、あれの正体って今回初登場を果たした雑誌記者の身内の女であるような描かれ方をしていたのですよね

ということは、彼女が化け物と言うより、所持している刀の方が怪しい気もします。例えば妖刀とか?・・・いやあくまでも推測です。

でも、切り裂き魔を目の当たりにして狼狽しているセルテイに激しく萌えた!!w


<池袋最強は誰なのか?>

最強のワルは誰だ!?・・・ああそういえば、リアルでも前田日明が主催する格闘技イベントで「THE OUTSIDER」なるものがありまして、それはまさに不良を対象とした格闘技最強決定戦なのです。

こんな大会でも開かなきゃ最強は決められないと思うのですが、それをやると別にアニメになっちゃいますからねw

個人的には、サイモンさん最強説を推したいです。体もデカイし、何より普段は温厚なのが逆に不気味です

こういうタイプはキレるとヤバイ! 何にせよ、静雄とサイモンの対決はまた見たいものですな。


<矢霧と一緒にいた女って普通に張間さんちゃうの?>

矢霧のストーカーだった張間さん。杏里は彼女の安否を気にしているわけですが、矢霧と恋の逃避行していた女って張間さんにしか見えなかったな。

ちょっと雰囲気は違っているようだったけど、別人というほど顔は違わない

ムムムム!?どういうことかさっぱり分からん!! もし彼女が本当に張間だったら、ストーカーされて迷惑だった女と今は付き合っているということか?

やしかし、確か3話だったか、張間らしきその女性を見出し「やっと見つけた俺の愛」なんて言葉を矢霧は発してましたな。

ということは、やはり別人なのか・・・。なぜあの女の首に傷があるのか? そして言葉を発しないのか?

私は最初、彼女を見かけた時、実は首なしライダーの正体は彼女だと思っていたのですよね。

理由は、首が傷があったためと、言葉を話さなかったためです。ヘルメットを脱いだら首に傷のある女・・・その噂は誇張され、首なしライダーの伝説が生まれたとかそんな事を想像していたのですよ

まあ実際は、セルティは首なしライダーだったので、彼女とは関係なかったのですが・・・。

ああ!そういえば、セルテイの首がどこかに行ってしまったという話しがありましたよね?

矢霧と一緒にいた女のあの傷口が気になっていたのだけど、もしかしてセルティの首は・・・!?

例えば、交通事故などで顔がぐちゃぐちゃになってしまって、闇ルートで手に入った首を移植したとか。

それが行方不明の張間!?・・・そして、矢霧は自分をストーカーしていた女と気づかずに、今付き合っているとか?・・・いや、あくまでも私の妄想ですw


<ダラーズは本当に存在するのか?>

作中で何かと話題になるダラーズ。よくあるオチだと、実際にはそんな組織は存在しておらず、人々の噂が勝手に生み出した都市伝説のようなもの・・・というパターンでしょうか?

しかしながら、この作品の場合、首なしライダーも、切り裂き魔も実在していたので、ダラーズも本当に存在する組織である可能性は高い気がします。

ただ、噂で言われているような組織の形態とは少し違うかもしれませんけどね

まあ、現時点で考察できるのはそれぐらいかな。


<紀田の過去について>


ウザいウザいと四方でささやかれている紀田君ですが、帝人を池袋の暗部に引き込みたくないと心配するなど、なかなかいい奴ではないですか!

つまり、紀田は池袋の闇の世界を知っている人間ということになりますね。入院していたあの女性は、紀田の恋人なのかな?紀田と共に何か事件に巻き込まれたのであろうことは容易に推察出来ます。

結局、この作品の登場人物の誰もが、暗部とそこから生じる歪みというものを抱え生きているということなのですよね。華やかさと同時に、闇の色もを湛える池袋という街

今は見えない何かが暴かれるとしても、俺達の関係は変わらずにいられると今はそう信じている・・・」という最後の紀田の締めの言葉は何とも暗示的で面白かった。

うん、哲学的で、それでいて情緒的で、この作品はなかなか興味深いテーマ性を孕んでいると思う。

うん、今回は与えられた情報が多くて考察のしがいがあったな。今後が楽しみだ。

<「ピッコロのらじお♪」は2月10日(水) 夜11時より放送予定>

2月10日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://toshibou1213.blog48.fc2.com/tb.php/44-127af47d
http://blogs.yahoo.co.jp/happysakura12_12/trackback/756587/8588784
http://blogs.yahoo.co.jp/whiteww4983/trackback/1009820/23881534
http://zouayu.blog.shinobi.jp/TrackBack/1391/
http://freeland1.blog111.fc2.com/tb.php/656-c5cf6d2e
http://d.hatena.ne.jp/green728/20100205/p1
http://blogs.yahoo.co.jp/cdjrr975/trackback/815122/8573043

0 Comments

Post a comment