(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第44話 「バリンバリンの全開」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]
クチコミを見る




リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明になっていることを話す。その頃、ノースシティの銀行に、エドの口座より金を引き出すダリウスの姿があった。彼はそのまま街の病院へと戻っていくが、その後を軍がこっそりとつけてきていて…。一方、グリードを探すため、中央軍司令部地下へ潜入したビドーは、そこで今はリンの姿となっているグリードと遭遇する。



☆<02/14更新>前回、鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第43話 「蟻のひと噛み」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回は今まで一番良かった!?」、「エンヴィーが簡単にやられ過ぎ?」、「第一話に登場したアイザックって錬丹術を使っていた?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第43話 「蟻のひと噛み」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



戦士の休息、そして再会と・・・。アルとホーエンハイムが合流した事で、物語的にはかなり進展したと言えるでしょう。

ホーエンハイムが自身の体験と知識を全てアルに話して聞かせ、来たるべき戦いの時への準備が着々と整っている感じ。

またエドの復活があり、オリエヴィエが軍の真実を知り、物語が大きな流れへと収束していっている感が、今後への期待感を高めている。うん、これで面白くならないわけがない

ただ問題は、これまでの描写不足か・・・特にイシュヴァール戦のしわ寄せが、後にどこかで生じないか?という心配。

例えば、アニメ二期だけを見ている人には、ロゼの印象が薄いだろうし、グリードについても原作で端折られていた部分も幾つかあったみたいだから、物語への理解度も違ったと思うのですよ。

今回のグリードの葛藤は、私にはちょっと伝わりにくかった

彼は、「強欲」で自分の仲間達は自分のものだから大切にしていたのだろうと思うのです。でも、以前の話しではやはりその描写が薄かったように記憶しているのです。シーンに説得力を持たせるには、そうした過去の積み重ねは重要になってきますね。


ところで、ブラッドレイの前に現れたグリードは、怒りに目覚めたグリードなのか、リンの魂に乗っ取られたグリードなのか、どっちなのでしょうね

私は最初はリンかなと思ったのだけど、もう一度リンとグリードの会話シーンを見ていると、どうやら「怒りに目覚めたグリード」っぽいですね。

過去の記憶の波に飲まれて、強い衝動に駆られた男・・・それがブラッドレイの前に現れたグリードの姿なのかもしれません。

これは実に興味深いシチュエーションです。なぜならば、ブラッドレイは守るべき者が側にいる状況での戦いを強いられることになりましたからね

彼は以前に「家族は弱点になりえない」と話していました。その言葉が真実か、はっきりするはずです。

妻を前にして、真の力を発動させることも躊躇せず、また妻の危険も顧みずに戦うことが出来るのか?・・・ブラッドレイにとっての家族とは何なのか? 私自身の中で引っかかっていた疑問に、一つの答えが提示されるのかな・・・楽しみだ。

<アニメは好きかい? 「ピッコロのらじお♪」は2月17日(水) 夜11時より放送予定>

2月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/karamatusou/diary/201002150001/b1b26/
http://blogs.yahoo.co.jp/oyasuminasi365/trackback/54723/31319225

0 Comments

Post a comment