(アニメ感想) 君に届け 第19話 「夢」

君に届け VOL.4 [DVD]
君に届け VOL.4 [DVD]
クチコミを見る




今日は、爽子とあやねが千鶴の家で一晩過ごす、初めてのお泊りの日。準備を整えて学校に行った爽子は、笑顔で千鶴に駆け寄る。その千鶴に、龍がいきなり、明日とあさって絶対家に来ないよう告げた。爽子とあやねを連れて家に帰った千鶴は、ワケが分からず怒りまくる。あさって誕生日を迎える龍のために千鶴は、プレゼントを買っていたため余計に腹が立ったのだった。あやねのアドバイスで、誕生日プレゼントを今日渡そう、と龍の家へ向かった。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



今回は、「あちゃー」って言葉を何回発したのだろうか? 本当に何ともいたたまれなくなる・・・そんな回でございました。

それにしても、龍の兄ちゃんがあんなに爽やかなイケメンだったとは・・・。私はてっきりもっとガチムチな人が登場するのかと思っていましたよ。

クンクンクン・・・あの爽やかさは風早君と同じ匂いを感じます。ちづお前もか!?

でも、もしかすると本当にちづが憧れているのは、徹ではないのかもしれないなあ~。

彼女は、徹の前にいる時に唯一、女である自分を意識出来るのではないのかな?

龍とでは兄妹のような関係で、女である事を意識するような仲ではないでしょう。

でも、徹の前では、女になれる・・・。確かに、徹はちづにとっての王子様だけど、恋愛の対象としてはどこか現実感がなくて、だから彼女は「恋に恋してた」の典型なのかもしれないとふと思いました


ところで、めずらしく風早君と龍が随分と大人っぽい会話をしていたんだなあ~。特に風早君は恋愛に関して(特に他人の恋愛は)疎い方だと思っていたから、あのような会話が成立するとは思っていなかった。

もっとも、風早君や、ちづ、龍の恋愛は純粋なもので、それこそ矢野ちんが体験したような、男と女の駆け引きが発生するようなものではないから、当たり前の感性を持ていれば、アドバイスの一つや二つも出来るのでしょうけどね。


さあ、現在爽子はすっかり傍観者状態だけど、これから彼女の出来ることって何があるのでしょうね?

今は混乱した状況の中でそれを模索している段階なのだろうな。でも、本当に落ち込んだ時に側に誰かがいてくれるという事が、ちづにとっての一番の救いなのかもしれないね・・・。

<アニメは好きかい? 「ピッコロのらじお♪」は2月17日(水) 夜11時より放送予定>

2月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://www.cuhkacs.org/mt/mt-tb-cuhkacs.cgi/4428.1361814641

0 Comments

Post a comment