(アニメ感想) ちゅーぶら!! 第8話 「下着な夏合宿!」

ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス)
クチコミを見る




かつて奈由のおばあちゃんが宿泊した海辺の旅館で、合宿を行なう同好会の一同。女の子たちは大盛り上がりだったが、小町だけは浮かない顔。なぜなら、女の子たちのキワどい会話や状況に、気が休まらなかったからだ。

 やっとのんびりできると、一人男湯に入った小町。だが隣の女湯から漏れる、女の子たちのスリリングな会話に、小町はついのぼせて倒れてしまう。

 気がつくとパンツ一丁の小町は、大事なトコロを見られたと、ショックを隠せなかった。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



定番の夏合宿。そして、合宿と言えば、水着か温泉でしょう!

この作品の場合は、その両方が楽しめるという贅沢仕様となっておりました。下着というテーマを扱っているわりには、意外とエロを強調するような描写が少なかったように思えたこのアニメですが、今回ばかりはかなりはっちゃけていたような気がします。

ところで、いつも天原に言われ放題の水野先生ですが、今回ほど気の毒だと思ったことはなかったな。しかし、水野先生はどうしてあそこまで女を磨かなくなったのかね~?

男子生徒もいる学校だし、男の目がないわけじゃない。そりゃ、教師として振舞っていれば女である事を意識しなくなるのかもしれないけど、とても嫁入り前の女子の思考とは思えない。

おしゃれって機能性等を重視していると実に無駄な部分も多いとは思うのですよ。それこそ、「伊達こくためにはやせ我慢も必要」だと言うわけです

着やすさや、即時性、値段といった要素を突き詰め今のセンスが身についているのであれば、女としてはあまりにも色気がない!と言わざるを得ない。

それもこれも、ときめくような恋をしていないのが原因なのですよね。しかし今は、圭吾と再会し、恋も再燃したようなので、彼女が真に女として目覚めるのはこれからだと期待したいですわ。

「水着が可愛かった」、その言葉が嬉しい! うん、女を磨いた後のご褒美の言葉に味をしめたのなら・・・今回は、ちょっと遅咲きの水野先生のキュートさが堪能出来た回でございました。満足、満足。

<いよいよラストスパート! 「ピッコロのらじお♪」は3月3日(水) 夜11時より放送予定>

3月3日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、とある科学の超電磁砲、、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/maturika8787/trackback/601052/12532659

0 Comments

Post a comment