(アニメ感想) 君に届け 第20話 「プレゼント」

君に届け VOL.4 [DVD]
君に届け VOL.4 [DVD]
クチコミを見る




徹が婚約者・はるかを連れて帰った日の夜、誕生日プレゼントを持って龍のところに行った千鶴は、徹が来ることを隠そうとした龍の気遣いに腹を立てた。これに対し龍は、気など遣っておらず、こうなってホッとしている、これで千鶴が徹をあきらめられるから、と告げる。徹との恋が上手くいくことを心底願っていた千鶴は、龍の胸の内も知らず、叶わぬ恋だと思われバカにされたと思って怒りまくる。そして、持ってきたプレゼントを龍に投げつけ帰ってしまった。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



誰が悪いというわけではないが、何となくこうなってしまった?という男女のすれ違いを描いているのがこのエヒソード。これまでで、一番恋愛物語らしいお話しなのではないのかな?

龍がヒドい・・・確かに彼の言動は無神経であったけど、ああいう性格だからしょうがない。龍は、普段無口な癖に口を開けばつい本音をぼそって言ってしまうものだから、誤解が生じてしまうのですよね

「俺はようやくこうなってホッとしている」は、包み隠すことの無い龍の本音なのでしょうが、そのままストレートに言ってはちづには伝わりません。

しかし、本当は彼のその言葉の先にある「想い」が重要なのですよね

それを龍はうまく伝える術を持ちません。そして、二人の間に生じてしまう大きな溝・・・ああすれ違い・・・恋?そう、これが恋だよ。

ベタだけど、人と人が交わる世界における、交錯する「心模様」というものを実に真っ当に描いていると思う。

そして、ひたむきな恋が打ち破れ、傷ついた魂を癒す優しい空間が、柔らかな和みを伝えこの作品らしい雰囲気を最後に醸し出していたのは良かった。ままならない青春・・・だからこそ輝いてるじゃないか!


そうそう、この作品で風早君をくさすキャラはあまりいないけど、矢野ちんが風早クンに厳しい突っ込みを入れていたのは斬新だったなあ~。誰もが風早クンに肯定的な世界観でもないわけね、ちょっと安心。

<いよいよラストスパート! 「ピッコロのらじお♪」は3月3日(水) 夜11時より放送予定>

3月3日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、とある科学の超電磁砲、、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://www.cuhkacs.org/mt/mt-tb-cuhkacs.cgi/4431.1259413875

0 Comments

Post a comment