(アニメ感想) 聖痕のクェイサー 第9話 「双面のアトミス(後編)」

『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]
『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]
クチコミを見る




さあて、今週の聖痕のクェイサーは・・・





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



なるほど、双子ときたら双子ギミックでしょう。この作品も例に漏れず・・・。しかし、葵の中に生じた精神的葛藤、その果てに示された答えには、テーマ性を感じなかなかに良かったと思います。

兄を殺したという過去。それは決して消えない大罪として葵の中にいつまでも残り続けました。時折発現する兄の人格は、葵の罪の証であると同時に、彼女に対しての罰であるのかもしれません。

その罪の清算に葵は一つの決断をしました。それは、自身の中の兄を殺すこと。しかし、そうすることで自身を殺すことにもなります。葵の中に今もあり続ける兄、そして今もなお罪を重ね続ける彼を止める手立てとした選んだのが、自己犠牲であったわけですね。

「自己犠牲」それは究極の愛であると言われています。華を守るため体を張ったカーチャ、そんなカーチャを命がけで守った華、そしてサーシャのためにソーマを捧げたまふゆ・・・それらも自己犠牲の意味を示していたと言えるでしょう。

愛・・・そうまさに愛なのです!!クェイサーはパートナーからソーマという名の愛を受け取り、戦います。その過程でさらに二人の愛は深まり、そして互いが互いを守るためにその身を犠牲に出来るほどの関係が築かれていくという、まさにこれは愛を語ったアニメなのですね。

まあ、ちょっと大げさに語りましたが、この作品の伝えたいことは何となく理解できました。今後は捧げちゃったまふゆと、サーシャの関係にwktkですな。

<いよいよクライマックス!!「ピッコロのらじお♪」は3月10日(水) 夜11時より放送予定>

3月10日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、とある科学の超電磁砲、、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blog.netlaputa.ne.jp/tb/1344034
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201003070000/91905/
http://flyingkid.blog111.fc2.com/tb.php/245-1086444b
http://blog.seesaa.jp/tb/142965431

0 Comments

Post a comment