(アニメ感想) ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第9話 「ロストボーイ」

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]
クチコミを見る




以前の伏線が意味を持って個々のドラマを生み、それが本筋の物語へと繋がって、作品テーマとして投げかけてくる、そんなうまい作りにはなっていたと思います。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



ミナの狡猾さと、用意周到さ、大胆さ、そして優しさ・・・そのような彼女の全てがこのエピソードでは示されていた

だから、ミナの事が素直に理解出来たし、彼女の抱える様々な葛藤というところにも今後はもっと感情移入しやすくなるのではないでしょうかね?

もっとも、物語は最終回間近で、1クールでは中途半端な締めとなることは自明ななのですけどね。


そういえば本編と関係ないけど、今回のサブタイが「ロストボーイ」。これは、おそらく1987年に放映された同名映画からとったものだと思います

この作品のサブタイは、これまでも映画のタイトルが使われていたから、ヴァンパイア映画であるこの「ロストボーイ」も何れサブタイに使われるのではないか?と期待していたので、これは正直凄く嬉しかった。

ヴァンパイアものというと「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」や「フライトナイト」を挙げる人が多いかもしれないけど、個人的には「ロストボーイ」が凄く好き

少年とヴアンパイアの戦いを描いた映画で、大して力を持たない子供達が、ヴァンパイアを打ち滅ぼす知識でもって立ち向かう姿には、何かワクワクするものがあった。いや、なかなかに面白い映画なので是非おすすめしたい!!


・・・と、なんか本編とは全く関係話しでありました。ロストボーイ・・・失われた少年か。そういえば、今回勇気を持って会長を止めた少年・ユズルは、結局会長と生きる道を選びヴァンパイアになった。

彼の行動は、「ただ1つの思いで、永遠に生きる事だって出来るのです」というヴェラの言葉に感化されたところもあると思うのだけと、一人の人を想いつづけるために永遠の命を得るというのは、何とも素晴らしいロマンチストだわ。

あの歳の子供では決して出来ない決断ですよ。ええ、私の小学校の頃なんてサリーちゃんと、ナウシカと、担任の先生と、幼馴染の四人を天秤にかけ、本気で恋の重さに苦しんでいましたからね(苦笑)

そんな時期に一人の女性と永遠に生きることを選ぶなんて、とてもとても・・・。

まあ、何にせよゆずるちゃんは、ヴァンパイアになり、ああその前に色んな意味で少年(純潔)を失ってしまったとさ・・・チャンチャン

<祝!放浪息子アニメ化決定!!「ピッコロのらじお♪」は3月17日(水) 夜11時より放送予定>

3月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、とある科学の超電磁砲、、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://notane.blog54.fc2.com/tb.php/3314-ab23eaa2
http://animax00.blog87.fc2.com/tb.php/831-9d0947e0
http://animetoanime.blog45.fc2.com/tb.php/227-5c9add22
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/692-f3ae00b0
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/31a4e856c7
http://touhokumanami.blog121.fc2.com/tb.php/558-c5073bc8

0 Comments

Post a comment