(アニメ感想) 君に届け 第23話 「ふたり」

君に届け VOL.5 [DVD]
君に届け VOL.5 [DVD]
クチコミを見る




イブのパーティーの翌日、二学期の終業式の前。教室では、前夜の二次会でのカラオケの出来事や、二学期で教師を辞める善のことなどで話題はつきない。さまざまな思い出を胸に終業式を終えた爽子は、風早がいる男子グループとは別に、千鶴、あやねと一緒にお好み焼き屋に行った。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



いよいよ二学期が終わり、冬休み・・・。この二学期の間に様々な経験をした事を振り返り、大きな充実感を覚える爽子。これまで孤独だった彼女が、冬休みになるとクラスの仲間達と逢えない事に一抹の寂しさを感じるようになるとは・・・。

繰り返すようだけど、風早がきっかけになったかもしれないが、爽子がクラスの中にすっかり溶け込んでいったのは、彼女の懸命な働きかけによるものなのですよね。ただそこにいるだけで、周囲に光を照らす風早君とは違い、爽子は誤解も受けやすい性格ですから、努力しなくちゃいけないんです。

爽子の一番の成長は、自身が何かリアクションを起こすことによって運命が開けていくのだという実感を得られた事かな。実は彼女は風早君と出会う前から、周囲に対する働きかけを怠っていなかったのですよね。ただ、それが空回りしていただけなのです。

でも、今は爽子を理解する仲間が増え、だからこそ一人の力では無理だった事も可能になった。そうなる前の爽子にとっての世界(学校)とは、何か自分の住む世界からかけ離れた、別次元の世界と映ったことでしょう。でも、今はそこは爽子のとってのあるべき居場所となり、愛しいとさえ思えるようになった。

世界が変わる瞬間とはまさにこのことで、改めて爽子の成長というものを実感させられました。


そして、初詣のお話しは最後の仕上げとなるのかな? 矢野達に促されて(そそのかされて?)、風早君を誘い二人っきりの初詣に・・・。ここまでもう一押しなんですけどね、爽子にそれが出来るのかな?

もう爽子にとって風早クンは別次元の人ではないはずなのです。告白出来なくてもいいから、ここで何か大きな一歩が欲しいところですね。・・・次回はいよいよ最終回か、何か寂しい・・・。

<祝!放浪息子アニメ化決定!!「ピッコロのらじお♪」は3月17日(水) 夜11時より放送予定>

3月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!!、ソラノヲト、おおかみかくし、鋼の錬金術師、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、とある科学の超電磁砲、、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://happy2material.blog41.fc2.com/tb.php/1871-37dd59a8
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/trackback/1514070/61067907

0 Comments

Post a comment