(アニメ感想) バカとテストと召喚獣 第11話 「宿敵と恋文と電撃作戦」

バカとテストと召喚獣 第2巻 [DVD]
バカとテストと召喚獣 第2巻 [DVD]
クチコミを見る






banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日の夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



最終回が近いせいかエラい詰め込んできたな・・・。最後はAクラスとの試験召喚戦争を描きたいのは分かるのだけど、どうにも消化試合っぽくて今回の話しはいまいちだった。

そもそも、召還バトルに拘る必要があるのか?と首を傾げたくなる。というのは、正直な話し召還バトルを見ていて面白いとは思わないからなのです。野球アニメで言えば、メインであるはずの野球部分の描写よりも、恋愛部分や、友情といった、人間ドラマを見ている方が面白いといったところかな。

実際そのような作品はきっと存在するし、そしてこのアニメもその類であると私は思います。


召還バトルがどうにもシックリこない理由は幾つかあります。まずルールやシステムがいまいち明確でないこと。今回、FクラスとBクラスとの戦いでは互いに奇策を巡らせてましたが、こんな方法(ルール)もあった的な後だしジャンケンが多くて、そこに面白味を見出すことが出来ません。

さらに、召還戦争中はゲームのMAP画面のようなものが表示され、明久達を見立てたSDキャラが動くバトルが繰り返されるのですが、この画面が終始表示されているおかけで臨場感がないのですよね。

またバトル画面においても、テストの点数が高い者が低い者には決して適わないという設定のおかげで、戦闘シーンにおける駆け引きはないに等しく、それも引き込まれない理由の一つとなっているのではないでしょうかね?


雄二の戦略や、召還戦争における人間ドラマには惹かれるものがあるだけに、もったいないと思うのです。と言うか、召還バトルはもはやメインで展開すべきファクターではないと個人的には感じております。

普通に日常コメディの方が面白いし、そちらの方に需要があると思うのだけど・・・そう考えるのは私だけかな・・・。

< 春の新作アニメを特集!! ピッコロのらじお♪」は3月19日(金) 夜11時より放送予定>

3月19日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、4月からスタートの新作アニメを特集します。けいおん!!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、Angel Beats!等、春の新作アニメは何を見ればいいのか分からない方は是非「ピッコロのらじお♪」をチェック!!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、Angel Beats!、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/877-0411c065
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/673/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/47839884
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/321-35ce670e
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1068-3f6113d9
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/1553-af35af22
http://toshibou1213.blog48.fc2.com/tb.php/221-1d798b41
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asagoegoe/51813520
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201003180000/a17fd/

0 Comments

Post a comment