企画「今期終了(9月終了アニメ)アニメを評価してみないかい?6」 各項目の評価点ランキング、ベストキャラクター賞、ベストOP・ED賞、ベスト声優賞の発表

当ブログの企画「今期(9月終了アニメ)を評価してみないかい?6」、最後の記事は、各項目の評価点ランキング、そしてベストキャラクター賞、ベストOP・ED賞、ベスト声優賞 男・女の紹介していきます。長い文章になりますが、最後までお付き合い頂ければと思います。





PART1の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51386217.html

(「シュガーバニーズ フルール」、「あたしンち」、「ヤッターマン2期」、「バトルスピリッツ少年突破バシン」、「亡念のザムド」、「チーズスイートホーム あたらしいおうち」、「アラド戦記~スラップアップパーティー~」、「イヴの時間」 )



PART2の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51387560.html

(「07-GHOST」、「PandoraHearts」、「しゅごキャラ!!どきっ」、「蒼天航路」 「バスカッシュ!」、「シャングリ・ラ」 )



PART3の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51388006.html

(「GA 芸術科アートデザインクラス」、「グイン・サーガ」、「戦場のヴァルキュリア」、「ティアーズ・トゥ・ティアラ」 「懺・さよなら絶望先生」 )



PART4の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51390506.html

(「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」、「狼と香辛料?」、「かなめも」、「プリンセスラバー!」 「よくわかる現代魔法」 )



PART5の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51391595.html

(「ファイト一発!充電ちゃん!!」、「ハヤテのごとく!!」、「真マジンガー 衝撃!Z編」、「Phantom ~Requiem for the Phantom~」 「東京マグニチュード8.0」 )



PART6の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51391764.html

(「涼宮ハルヒの憂鬱(二期)」、「宙のまにまに」、「大正野球娘。」、「咲-Saki- 」 「青い花」 )



この企画についての詳しい説明はこちらをご覧下さい↓



「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?5」





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



☆さて最初に、今回参加して頂いたブログ様の一覧(敬称略)でございます。もし参加したのに掲載されていない等問題がございましたら、どうかご連絡くださいませ。

日々の生活をたんたんと描く日記
新しい世界へ・・・
Ruri’s room
日々徒然なるままに
荒野の出来事
二次元美少女って素敵ですよね。
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
SERA@らくblog 3.0
ミナモノカガミ
AQUAを照らす月光
LilyIRIS-Note 夢の果てまで
戯言スペース
幻影現実 私的工廠 ブログ
あにぎし、ボヤきます。
マナヅルさん家
いじはちの熱血最強
netemo*sametemo
所詮、すべては戯言なんだよ
のらりんクロッキー
どすこい喫茶ジュテーム
屋根裏視聴覚室
日々の記録
Girlish Flower
妄想詩人の手記
しるばにあの日誌
AILE's SILENT AREA (2)
眠い犬
ジャスタウェイの日記☆
気が付いた時に更新するブログ
日記・・・かも
ごった煮
アニメ・コミックだーいすき♪
春の恋と月の魔法
不定形爆発
ひびレビ
猫が唸る感想日記
日々“是”精進!
アクアフロート裏日記(くるんってした!)
マリアの憂鬱
桜詩~SAKURAUTA~
戯れ言ちゃんねる
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
wendyの旅路
坂の上の雲日記
アニメ感想風
雑談喫茶 花空
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
地図曹長道中記
夕凪の一瞬
MALTESE-CROSS
かる日記
LaughTime。
Curse priest
サイとはいかが?
いま、お茶いれますね
ぶろーくん・こんぱす
つれづれ
おぼろ二次元日記
アニメ感想総合情報センター
ゆる本 blog
真面目に働くアニオタ日記
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
意志のなかにいる
ノーマルなブログ@3
深・翠蛇の沼
桜杏
半ヲタの気ままな辛口ブログ
アニメ雑記帳
DAYBREAK’S BELL
本隆侍照久の館
wooden starfish
全て遠き理想郷?なブログ
サイネリア~わたしのひとりごと~
新・天の光はすべて星
空の下屋根の中
nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
見ていて悪いか!
Vanishing Point-バニシング・ポイント-
A-KAN
うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
明善的な見方
ごーいん!アメイジア
ゲートレウェブログ
★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
星の輝き
森月ゆとりの趣味日記
タソガレブログ
Dの自由帳 * もえの捌け口 *
ピヨ☆の右から左へ受け流す
(笑) - あにわらっ!-
ふぇると
せめて哀しみとともに。
放浪のたみ
*記憶のかけら
地下室で手記
土星蜥蜴の「筆のすさび」
ニコパクブログ7号館
からふるdays
アニメ研究所
蒼碧白闇
ミギーの右手」のアニメと映画
「dodongaの日記帳」
アニメを考えるブログ
ポットペトル
マンガとアニメの感想録とか
そんなの分かりません。
書きたいことを書いてみた(最萌)
なりゆき人生.net
マサのまったり日記
蒼い月と宵待草
藍麦のああなんだかなぁ
この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
NEW FRONTIER
あんこバスター
ARADの超私的な空間
新・たこの感想文
Free Time.
☆StarS☆
せーにんの冒険記
からまつそう
* 夕暮れの景色 *
なりそこないカメレオン
ネコのあしあと
ジョドーを呼べ!
ムメイサの隠れ家
眠くなんかないんだからねっ!
ひえんきゃく
さすらい旅日記
Kazu'Sの戯言Blog(新館)
アクアフロート裏日記
橘の部屋
豆。とフットボール
アオイオア
またーり日記
bbc
R
風来坊
ベルナンプカーノ
神奈川県民
二次瑪瑙
hakuro
ジーノ
~疾風の如く時を駆け抜けるうさぎ~
二次元放浪記
ちょっと寄ってって
徒然きーコラムヱボリューションターボタイプB
FF11とアニメな日々
★沖風さん家★
もの日々
ハヤテのごとく!!に恋してるっ!?
ヲタクでいいじゃないか
困っている人
主にライトノベルを読むよ^0^/
Spare Time
スターライト☆ステージ
紅蓮の煌き
アニメ・マジメ
アニオタファンタジー
関西版地上アニおた波
24/10次元に在るブログ
蒼い空の世界
HDアニメを探して
あにぎり(仮)
Key of Fun
ホビーに萌える魂
日々改訂
五色の色眼鏡
調整中
関西地方より発信するぐだぐだな不定期日記(略して日記)
ワタクシノウラガワR
よう来なさった!
中濃甘口 Second Dining
宵待月の空
翠の匣
雨逃げ
メガネ男子は別腹☆
星の海でトーク
おきらく委員会 埼玉支部
明日へと続く記憶
ゴマーズ GOMARZ
二度あることは三度ある!?
時は巡れど
巨人☆アニメ.jp
欲望の赴くままに…。
混沌-chaos-という名のクロニクル
コツコツ一直線
ソウロニールの別荘
サンショウ魚のしっぽ



以上、189名の方に参加して頂きました。多くの参加本当にありがとうございました。


さて、続いて項目別評価点ランキングの発表です。


☆評価参加人数ベスト10

(1) 112人 涼宮ハルヒの憂鬱(二期)
(2) 111人 咲-Saki-
(3)  89人 宙のまにまに
(3)  89人 大正野球娘。
(5)  85人 狼と香辛料?
(6)  75人 戦場のヴァルキュリア
(6)  75人 CANAAN
(8)  68人 かなめも
(9)  65人 シャングリ・ラ
(10) 65人 GA 芸術科アートデザインクラス


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
一番人気はハルヒ、続いて二位は咲・・・まあこの辺りは予想通りだったのですが、三位の宙のまにまにと大正野球娘は意外でした。この二作品は結構見てらっしゃる方が多かったのですね。今回はどの作品も評価される方の人数が多かったという印象でした。


☆(項目別評価ランキング)ストーリー部門ベスト5

(1) 4.15 青い花
(2) 4.01 宙のまにまに
(3) 3.93 大正野球娘。
(4) 3.42 しゅごキャラ!!どきっ
(5) 3.37 ティアーズ・トゥ・ティアラ


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
一位の青い花も、二位の宙まにも、三位の大正野球娘も、展開が地味だったり王道だったりするのですが、それが逆に今の時代には受けるという事なのかもしれませんね。斬新さよりも何よりも安定や安心を求める傾向があるということかな?なかなかストーリーの項目では評価される作品が少ない中、この三作品は多くの支持を集めることが出来ましたね。


☆(項目別評価)キャラクター部門ベスト5

(1) 4.31 GA 芸術科アートデザインクラス
(2) 4.27 咲-Saki-
(3) 4.15 青い花
(4) 4.10 宙のまにまに
(5) 4.01 大正野球娘。


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
ここで、GAがトップに・・・。他の順位に関しても納得ですが、青い花が上位に入ったのはちょっと意外だったかな。個人的にはああいうリアルなキャラクター性が受け入れられるのかな?と心配だったのですが、どうやら多くの人に受け入れられたようです。


☆(項目別評価)画部門ベスト5

(1) 4.52 CANAAN
(2) 4.28 青い花
(3) 4.21 07-GHOST
(4) 4.06 ティアーズ・トゥ・ティアラ
(5) 4.00 グイン・サーガ


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
一位のCANAANに関してはあれだけの作画アクションを見せ付けられると納得せざるを得ないですね。青い花は雰囲気作りや演出を含めての評価になっていた気がします。ティアーズ・トゥ・ティアラは時折素晴らしい作画が見られましたし、グイン・サーガは一貫してそのクォリティが維持されていた事が評価されたのではないでしょうか?



☆(項目別)演出部門ベスト5

(1) 4.29 青い花
(2) 4.13 宙のまにまに
(3) 3.89 大正野球娘。
(4) 3.85 懺・さよなら絶望先生
(5) 3.78 GA 芸術科アートデザインクラス


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
一位は青い花は監督のセンスを感じさせる素晴らしい演出が随所に見られました。宙のまにまに毎回が最終回と言われる感動的な演出が評価されていました。大正野球娘は王道的な演出、さよなら絶望先生は人気のシャフト演出といったところでしょうか。


☆(項目別)音楽部門ベスト5

(1) 4.18 グイン・サーガ
(2) 4.08 PandoraHearts
(3) 3.95 青い花
(4) 3.81 宙のまにまに
(5) 3.75 しゅごキャラ!!どきっ


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
グインサーガは、FFで有名な植松さんが音楽を手がけましたが壮大な世界観にマッチしたBGMが素晴らしかったですね。PandoraHeartsについてはどの辺りが評価されたのかちょっと言及が少なかったので良く分からないのですが、青い花と宙まにがここでもランクイン。しゅごキャラ!!もいい位置につけてきてますね


☆(項目別)総合的な評価部門ベスト10

(1) 4.26 青い花
(2) 4.21 宙のまにまに
(3) 4.05 大正野球娘。
(4) 3.90 咲-Saki-
(5) 3.85 GA 芸術科アートデザインクラス


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
青い花は、同性愛を取り扱った独特の作品でありながら人に勧めたいとおっしゃる方が多かったですね。最終回もキレイにまとまり満足度も高かったようです。宙のまにまにや大正野球娘も安心して人の勧められる作品という事で高い評価を受けたようですね。


☆(項目別)総合点部門ベスト10

(1) 25.08 青い花
(2) 24.20 宙のまにまに
(3) 23.23 大正野球娘。
(4) 22.51 GA 芸術科アートデザインクラス
(5) 22.35 咲-Saki-
(6) 22.17 しゅごキャラ!!どきっ
(7) 21.93 グイン・サーガ
(8) 21.69 懺・さよなら絶望先生
(9) 21.47 CANAAN
(10) 21.03 ティアーズ・トゥ・ティアラ


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
というわけで、総合点では青い花が一位に輝きました。ノイズ枠で放送される地域も少ないですが、少しずつ口コミで広がっていたったという感じ。これまでの評価企画も参照していただくと分かるのですが、ストーリーで面白いと評価された作品は大抵他の項目でも高い評価を受けています。いい作品というのは、ストーリー、画、演出、音楽全ての要素を満たしているものなのですよね。

そして、宙のまにまにと大正野球娘も検討。GAもそうなのですが、放送前はそれほど期待されていた作品ではなかったのですよね。逆にハルヒや原作ゲームの人気の高かったヴァルキュリアは苦戦しました。売り上げはともかくいい作品というのは正統に評価される、そしてアニメファンは良く見ているということだと思います。



☆ベストキャラクター賞

(1)  9票 ノダミキ(GA 芸術科アートデザインクラス)
(2)  7票 リャン・チー(CANAAN)
(3)  6票 奥平あきら(青い花)
(3)  6票 東横 桃子(咲-Saki- )
(4)  4票 鈴川小梅(大正野球娘。)
(4)  4票 あしゅら男爵(真マジンガー 衝撃!Z編) 
(5)  4票 フラウ(07-GHOST)
(5)  4票 明野美星(宙のまにまに)
(5)  3票 アイン (Phantom ~Requiem for the Phantom~)
(5)  3票 ブレイク(07-GHOST)
(5)  3票 レオパルド(ハヤテのごとく!!)





<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
ちなみに今回は「化物語」は評価対象外となりましたので、この作品の登場キャラはランキングに入れていません。入れた場合11票で戦場ヶ原ひたぎが一位でした。恐らく評価対象になっていたらもっと票は増えたのでしょうね。好きなキャラクター部門はとにかく票が分かれるので一人のキャラクターが多くの票を獲得するのはなかなか難しいようです。しかし、その中でもGAのノダミキは大人気でしたね。二位のリャン・チーはあの狂いっぷりが評価されたようです(苦笑)


☆ベストOP・ED賞

OP部門

(1) 22票 CANAANOP「mind as Judgement」 歌・飛蘭
(2) 14票 宙のまにまにOP「Super Noisy Nova」 歌・スフィア
(3) 12票 青い花OP「青い花」 歌・空気公団
(4) 10票 懺・さよなら絶望先生OP 「林檎もぎれビーム」 歌・大槻ケンヂと絶望少女達
(5)  8票 咲 -Saki-OP 「Glossy:MMM」歌・橋本みゆき


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
とにかくCANAANのOPは映像も含めてカッコイイとダントツの一位。いや作画も素晴らしかったです。Super Noisy Novaも非常に人気が高くこれも堂々のランクイン!とても爽やかな歌でこの作品にピッタリですね。青い花も独特のウェット感があってやはり作品に合ってましたね。


ED部門

(1) 8票 宙のまにまにED 「星屑のサラウンド」 歌・CooRie
(1) 8票 かなめも 「YAHHO!!」 歌・堀江由衣
(2) 7票 グイン・サーガED 「Saga~This is my road 」 歌・カノン
(2) 7票 懺・さよなら絶望先生ED「絶望レストラン」 歌・絶望少女達
(2) 7票 大正野球娘。ED 「ユメ・ミル・ココロ」 歌・伊藤かな恵
(3) 6票 涼宮ハルヒの憂鬱ED 「止マレ!」 歌・長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子) 涼宮ハルヒ(平野綾)
(3) 6票 シャングリ・ラED 「はじまりの朝に光あれ。」 歌・midori
(4) 5票 リストランテ・パラディーゾED 「熱烈歓迎わんだーらんど」 歌・原村和(小清水亜美),片岡優希(釘宮理恵),染谷まこ(白石涼子),竹井久(伊藤静) 宮永咲(植田佳奈)、宮永咲(植田佳奈)、原村和(小清水亜美)、片岡優希(釘宮理恵)他
(5) 4票 ハヤテのごとく!!ED 「本日、満開ワタシ色! 」 歌・桂ヒナギク with 白皇学院生徒会三人娘 starring 伊藤 静 with 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄
(5) 4票 狼と香辛料IIED 「Perfect World」 歌・ROCKY CHACK
(5) 4票 よくわかる現代魔法ED 「Made in WONDER」 歌・美郷あき




<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
ちなみに化物語を大正に入れた場合は、君の知らない物語が23票でダントツの一位でした。宙のまにまにはEDでも上位に・・・映像もマッチして印象に強く残っていますね。「YAHHO!!」はとても聞きやすく元気な歌。グイン・サーガは作品世界に相応しく荘厳なイメージでこれもまた印象に強く残りましたね。


☆ベスト声優賞

男性部門

(1) 22票 神谷浩史( 懺・さよなら絶望先生:糸色望、糸色命)
(2) 19票 杉田智和(涼宮ハルヒの憂鬱:キョン)
(3) 10票 福山潤(PandoraHearts:ヴィンセント=ナイトレイ、07-GHOST:ハクレン=オーク等)
(4)  6票 大川 透(CANAAN:カミングズ、グイン・サーガ:ルナン等)
(5)  5票 諏訪部順一(PandoraHearts:レイム=ルネット)
(5)  5票 中村悠一(シャングリ・ラ:今木烈音)
(5)  5票 入野自由(Phantom ~Requiem for the Phantom~:ツヴァイ / 吾妻玲二)
(5) 5票 中田譲治(シャングリ・ラ:モモコ)


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
一位の神谷さんはやはり化物語も効果もあったと思います。杉田さんはやはりハルヒでの熱演が光っていました。特にエンドレスエイトでは8度も同じセリフを繰り返さなくちゃいけなかったわけですが、アドリブを入れたり演技性を変えたりと制限のある中で試行錯誤されてましたよね。三位の福山さんは相変わらず安定した人気を誇っています


女性部門

(1) 21票 伊藤かな恵(宙のまにまに:明野美星、大正野球娘。:鈴川小梅)
(2) 20票 沢城みゆき(CANAAN:カナン、GA 芸術科アートデザインクラス:友兼(トモカネ)、トモカネ兄/2年生等)
(3) 17票 田中 理恵(CANAAN:リャン・チー、ハヤテのごとく!!:マリア)
(4)  9票 小清水亜美(狼と香辛料II:ホロ
(5)  8票 堀江由衣(うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~:ウリン、GA 芸術科アートデザインクラス:野崎奈三子等)


<雑感(*ひどく個人的な意見も含まれますご注意下さい)>
伊藤かな恵さんが大活躍のシーズンでした。宙まに、大正野球娘共に、活発な少女を演じられて好感の持てる演技をされてましたね。二位の沢城さんは毎回この企画で上位に入られるのです。本当に名脇役という感じ。ただ今回はヒロインも演じられてましたが・・・。田中 理恵さんはとにかくリャン・チーの狂いっぷりが凄くて・・・いやはや最近の彼女はこういう役が多いですね。



<雑感>

以上で、今回のアニメ評価記事も無事完成させることが出来ました。本当に今回も多くの方に参加していただきありがとうございます。毎回企画の度に参加者が増えてきているのですが、今回もかなり多かったです。私としては嬉しい悲鳴なのでございますよ。

さて、今回は残念な事に「化物語」が作品の対象外となってしまいました。一体いつになったら最終話まで配信されるのか・・・完結した時には是非アニメ評価をやりたいですね。

そして、今回のアニメ評価では「青い花」が一位に・・・。また、「宙のまにまに」や「大正野球娘」など「ハルヒ」や「化物語」の影であまり話題にならなかった作品が上位を占めたのはとても面白い結果だと思いました。

これらの作品には斬新や派手さはありませんが、テーマ性、作家性というものをしっかりと汲み取ることが出来、素直に良いと思えるものが多かった気がします。例え売れなくとも、正当に評価されるべき作品。

私がこの企画をやる意義としては、このように普通ならば他の作品郡に埋もれてしまうかもしれない作品を、出来るだけ多くの人に紹介できる機会となればと思っていますので、今回も大きな意味があったのではないかと自負しております。

最後に改めまして、今年も私の企画にお忙しい中、参加してくださった多くの皆様本当にありがとうございました。どうか来年もまたよろしくお願いいたします。

なお、今期のアニメ評価企画はこの後すぐに発動いたします。どうか気軽にご参加くださいませ。

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

0 Comments

Post a comment