「えむえむっ!」のアニメ化決定!・「変ゼミ」のアニメ化が決定!・「おとめ妖怪 ざくろ」アニメ化決定! / 雑記・春からスタートの新作アニメで私が期待する作品は・・・ / WEB拍手コメントレス

荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)
荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)
クチコミを見る






MF文庫から刊行されている松野秋鳴のライトノベル作品「えむえむっ!」のアニメ化が決定!この作品は、ドM体質の少年が主人公がその体質を改善すべく奮闘する(?)学園ラブコメディだそうです。



なんか色々な意味でイッちゃってますが、アニメ化ではどのような作品に仕上がるのでしょうね?




にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

☆「変ゼミ」のアニメ化が決定! 

この作品は、TAGROによる漫画作品でございます。同作者の「変態生理ゼミナール」の続編と公称されているが、実際は内容の一部を引き継ぐリメイク作品である・・・のこと。

タイトル通り、変態趣味がいっぱい登場する漫画だそうです。NTRフェチに、レイプ妄想、ブラコン・・・とああ~登場人物紹介を見ているだけで頭がクラクラしそう。これもアニメ化では凄いことになりそうだ!?


☆「おとめ妖怪 ざくろ」アニメ化決定!

コミックバーズで連載中の星野リリィ原作の作品です。妖怪と人間が共存する社会世界が舞台のお話しだそうです。雰囲気的には女性にも人気が出そうな予感がします。

アニメ化についてはまだ詳しい情報が入ってないので、詳細は引き続き追っていきたいと思います。


<雑記・春からスタートの新作アニメで私が期待する作品は・・・ >

先週の金曜日のネットラジオでは、「春から始まる新作特集」を開催しました。多くの方に聞いて頂きありがとうございました。4月ももうすぐですし、せっかくですので私の期待する新作をちょっと紹介しておきますかね。


☆裏切りは僕の名前を知っている

まずはこの作品。ええ、女はいりません。男と男がイチャイチャクネクネしているところが見たいんだよぉ~!!・・・とそんな冗談はさておき(大分本気ですけど)、どうやら能力バトルものっぽいのですよね。

でもひたすらシリアスでクールな雰囲気でかなり期待しています。いい作品であって欲しいな~


☆閃光のナイトレイド

アニメのチカラ二弾は、これまたソラノヲトから雰囲気がガラリと変わります。こういう大人の雰囲気をもったアニメって大好きなんですよね。こちらはスパイもの・・・これこそオリジナルでやる意味のある作品かもしれません。考察のしがいのある作品であって欲しい!


☆荒川アンダーザブリッジ

まあ期待半分、不安半分というところですが・・・なんか色々とキャラクターがぶっ飛んでいるので期待してみました。カッパって・・・実在したのですねw シャフトガンバレ~!!!


☆さらい屋五葉

これまた絵が独特です。時代劇・・・いや、まだ作品の雰囲気はつかめませんが、ノイタミナは挑戦してくれるのでその姿勢が大好き!期待してもいいよね?


☆四畳半神話大系

ノイタミナ枠は一時間に拡大しました。森見登美彦の小説が原作。平行世界のお話し・・・しかし、アニメに向いているお話しなのだろうか?でも、こういう作品をアニメ化してくれるのだから、この枠はつくづく貴重だと思うのですよ。


☆HEROMAN

実はこれ、私が今期もっとも期待している作品でございます。でも、夕方放送のアニメなんだよな~。PVの雰囲気がかなりよかった!ロボットアニメなんですよ~。感想は是非継続してやっていきたいと思います。


☆Angel Beats!

もう語る必要もいですよね?麻枝准が脚本を手がけるということで、かなり話題になっております。私は、けいおん!!よりも期待しているんだけど、さあどのような出来に仕上がっているのかな?ラジオでは中心に語りたいアニメですね。


<WEB拍手コメントレス>

3月10日

>01:56 ソラノヲト 私的にはリオの除隊がこのタイミングということは結構意外だった。最後に持ってくると思っていたんだが!!
>01:58 ソラノヲト ピッコロさんとは違いマダムの行動は少し異常に見えてしまった。子供を奪われてそれ以降もおとさだなし。そして、自分自身も新たな幸せを得ようとせずに自己満足の愛で終わらせてしまった感が否めない


なるほど、自己満足と言えば確かに究極の自己満足なのでしょうね。でも、それが彼女にとっての生きる術だったとしか言いようがないです。きっとあの形になるまでには色々あったと思うのですよ。すぐにそうなったということでは本人なりに苦しんで、でも彼女が生きていくにはあれしかなかったと私は思うのです。


>08:09 ラジオの特集ですが「化物語とは何だったのか?」というテーマでぜひやっていただきたいです。すべてのお話が配信された後にでも。

これですが、先日収録したポッドキャストラジオで似たようなテーマで語りました。近いうちにアップするので、ぜひ聞いてみてください。


>21:28 私もおもしろいと思いました。迷彩かっこよすぎ

これは、刀語のことですね。私は、刀語に関しては少し否定的になってしまうのですが、面白いという方の意見はそれはそれで興味深いと思っています。よろしければ具体的にどの辺りに面白味を感じるのか聞かせていただきたいです。


3月11日

>06:46 HINAKAです。「非実在青少年」について、御存じですか?現在都議会で審議中の「青少年健全育成条例案」に飛び交っている文字です。もし御存じ無ければ、拙ブログ記事(http://aonow.blog.so-net.ne.jp/2010-03-09)を御参照下さい。正直、事態は予想よりも遙かに深刻なようです!それでは、お邪魔いたしました。

ありがとうございます。これに関しては私自身も危機感を覚えているところでございます。まあ、色々と考えるところはありますが、一度アニメブロガー同士で議論を深めてみるというのもひとつの手だと思います。


3月12日

>14:45 京アニとシャフトの違いは一番に「チーム型(京アニ)」か「新房さんを頂点とするピラミッド型」かだと思う。前者はそれぞれスタッフの持ち味が出る分ブレる、後者は基本(新房さん)のプロットがあるのでブレないが、多様性に欠ける。ちなみにJ.C.STAFFなんかは前者寄りで、サテライト(河森作品)とかは後者寄りってイメージ。
>14:53 あと、私的にはその2社より「ufotable」や「ブレインズ・ベース」あたりの方を語ったほうが面白い気もする。


なるほど、「チーム型(京アニ)」か「新房さんを頂点とするピラミッド型」については同意です。「ufotable」や「ブレインズ・ベース」ですか。ただ、語るだけの制作会社の色が出ているかな?とも思うのですよね。二つの会社ともまだ出している作品も少ないですしね。語るとしても後2年後とか3年後とかの方がいいかもしれません。


>15:51 まあ、本当の「バカ」ってのは最終的には成功者が多いのも世の中の常だったりします。だって「バカ」は諦めないからね。

ああ、頭がいい人ほど見切りをつけるのがうまいとは言えるかもしれません。しかし、器用に生きてるだけじゃ世の中つまらない!ってのはこの作品の訴えるところかもしれませんね。


>22:14 遅ればせながらときどきトラバありがとうございますw 自分のブログをUPした後に拝見したりして、とても参考にさせて頂いています。かと言って迎合するわけではなく、視点の違いに唸らされること多数です。これからも忌憚のない意見を発信して行ければよいですね!今月の刀語については、人の死に無頓着な七花は確かに怖いな、と改めて思いましたw

こちらこそありがとうございます。私も色々な方の意見を見るのは好きです。視点の違いは、さまざまな気づきをもたらしてくれますね。七花は怖いというか気持ち悪いというかとにかく私には理解できない人種の一人ですね。


3月14日

>08:14 ピッコロさんのゲーム実況ラジオが好きです。毎日忙しいと思いますがこれからも継続してもらいたい!!めっちゃ楽しい!!ゲーム好きは絶対聴くべし!!!

ありがとうございます。ゲーム実況は私が楽しんでいるだけのラジオですが、いつも見て下さっている方がいて本当に感謝しています。これからも継続していきたいと思いますよ!


>22:10 アニメ評価いつもお疲れ様です。最近は暑かったり寒かったり体調管理が大変ですががんばってください。

アニメ評価の最終集計結果の発表が遅れています、申し訳ございません。出来るだけ早くにアップする予定です。暖かいお気遣い痛み入ります。


>23:08 ピッコロさんの考察、感想が好きです 一番最初にブログ見てます 私もピッコロさんのように文才があれば‥といつも羨ましく拝見してます

ありがとうございます。そう言って頂けると励みになります。文才なんてとんでもない! でも訪れた方に、少しでも楽しんでいただけるような文章を目指してこれからも書き続けていきたいですね。


3月17日

>22:57 おつかれさん

どうも、ありがとうございます!


3月18日

>03:28  ピッコロさんの体調が早くよくなりますように。あまり無理しないでくださいね。

なんか風邪が長引いてしまいました。まだ本調子ではないですが、更新とラジオはがんばっていきたいですね~。ご心配をおかけしました


>16:56 ぴっころさんはやく元気になってね~~~

ご心配をおかけしました!だいぶ元気になりました~!!やっぱり健康が一番ですよね


>18:56 ピッコロさんのゲーム実況ラジオで名作アクションゲーム探してましたがファミコンの火の鳥 鳳凰編我王の冒険はすごい名作ですよ。コナミが出しているんですがグラフィックも綺麗で火の鳥の彫刻のパーツを集めて絵を完成させるのが目的で攻略のしがいがあるとおもいますよ。ぜひプレイしてみてください!pcエンジンやスーパーファミコンでもこれほどの名作はなかなか無いと思います。

「火の鳥 鳳凰編我王の冒険」、紹介してくださってありがとうございます。早速課題ゲームにいたしました。これから攻略が楽しみですね~!


>22:20 バカテスは召喚戦争はいまいちだった。(召喚戦争の中では一番良かったけど・・・)

バカテスはいつも召還戦争が盛り上がらないのですよね。うーん、召還バトルはもうやらなくてもいいと思うのですが・・・


3月19日

>03:58 風邪ですか?ピッコロさん睡眠と水分をたくさん取って早く元気になってね。べホマ~~

うーん、しばらく死んでました。やっぱりラジオやってる身としては喉が痛いというのはつらいですね。本当に暖かいお言葉ありがとうございます。疲れも吹っ飛びました


>21:59 コメ見てると、演出が不親切、という人もいるようですが、自分も原作未読なので、逆に先が楽しみでした。というよりこのくらいで演出が不親切、って言うのは忍耐力なさ杉です。

私はこの作品に対しては考察を楽しんでいるのですよね。だから、今のところは凄く面白いです。でも、演出が不親切と言われればもしかするとそんなところもあるのかもしれません。まあ、どこまで我慢できるかは人それぞれなのでなんとも言えません。そういう意味では多くの人に支持される作品を作るのは難しいですよね。


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

0 Comments

Post a comment