(アニメ感想) バカとテストと召喚獣 第13話 「バカとテストと召喚獣」

バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
クチコミを見る






banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日の夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



バカの一世一代の大勝負!!・・・いやあ~、今回もバカが堪能できた回でございましたよ。以前も感想で書きましたが、バカにも色んな種類があるのですよね。例えば、明久のクラスの生徒達は勉強の出来ない落ちこぼれのバカであるわけです。

ただそのように、「バカ」の一言で、彼らを一括りにしてしまってはその個性は見えてこないのです。煩悩に正直なバカもいれば、一人の男性に一筋なバカもいる、融通の利かないバカもいれば、場に流されやすいバカもいる。実に個性的なバカが勢ぞろいで、バカの一言で片付けては気の毒であると思うぐらいです。


でも、そのバカがバカなりに考えて行動し、獲得しえたもの・・・というのが今回のお話しであったのでしょう。明久は、実に真正直なバカです。姫路さんが好きで、それゆえ彼女の幸せというものを優先し、あのような行動に出ました。

その想いにまっすぐで、だから周囲が見えず、そして肝心な姫路さんの「想い」も見えなかった・・・だが、彼が底抜けの「バカ」であることはみんな知ってるのです。それは、同じバカを共有するものとしての一体感と言うべきかな・・・彼らは、明久のバカを承認したのでした。


最後、雄二達が明久に言った「バカ」は、大きな愛情表現を伴った「バカ」です。そして、自分達も同じバカであることを自覚しての発言だったように思います。ステキに、いいバカ達!! お利口に立ち回って効率よく生きていく人生もあるけど、そんな人生じゃつまらない。

もっと、バカになれよ!なれば分かるさありがとう!!・・・ということで最後までバカを突き詰めてくれた実に爽快なラストでありましたね。

もうこの作品の良さについても、問題点についてもこれまで散々感想で語ってきたので、特に言うことはございません。ただ、最後に明久も含めたキャラクター達のことをステキなバカ達だったと、思わせてくれたこの作品には感謝したいと思います。

どうやら二期があるという話しも聞きましたが、私は是非とも見たいですね。パロディや、トタコメ的な面白さじゃなくて、コント的なちゃん積み上げられる笑いを実践出来る作品は、最近は少なくなってますので、コメディ作品のあり方を問題提起する上でも、今後ともこのテイストを貫き継続していって欲しいものです。

最後に一言、みんなもっとバカになろうぜ~!! ありがとう!!!

<大好評につき声優特集第二弾を開催!! ピッコロのらじお♪」は4月02日(金) 夜11時より放送予定>

4月02日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、前回に引き続き声優特集第二弾を開催!前回好評でした声優特集、今回も声優さんについて様々な角度から語っていきたいと思います。

現在当日話す「声優特集」についてのテーマを募集中~!!なにかございましたら、コメントもしくはWEB拍手の方でお願いいたします。

現在決定しているテーマ↓

●各声優さんのエーピーソード紹介(もちろん、全部紹介など無理なので、例えば、ネットで調べたものや声優さんのラジオで聞いた、面白ろエピソードなど)
●各声優さんから派生した言葉について語る(例:17才教、釘宮病 、ゴットゥーザ様 など)
●もしもシリーズ(例えば、この声優さんがこの役を演じたらどうなるのか。一度でいいから、この声優さんにこんな役を演じてもらいたいとか。
●同じ声優と知って驚いたキャラ
●好きな声優さん、ずっと一筋か、それとも時代と共に変化したか

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、刀語、君に届け、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://makitokouenji.blog63.fc2.com/tb.php/382-4c5dd6e1
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100401/1270084395
http://keropo2.blog.shinobi.jp/TrackBack/687/
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/491-39e71470
http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/tb.php/207-39febd31
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/1855-94295e5a
http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20100401/p2
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/2985-027118f5
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/148-27b40433

0 Comments

Post a comment