(アニメ感想) HEROMAN 第2話 「エンカウンター」

ヒーローマンに力を目の当たりにしたジョーイは、嬉しさと共に戸惑いを隠せないでいた。自分はこの力をどうするべきか、ヒーローマンの存在について悩んでしまう。そんな中、地球は謎の生命体「スラッグ」による侵略が開始されようとしていた・・・。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

いよいよ、地球外生命体の侵攻が開始された・・・。例のごとく、地球よりも遥かに科学技術が発達した彼らに地球人はなす術はない。そこで、ヒーローマンの登場というわけ。


いいね~、ちょっとワクワクするよねこの展開。主人公が貧乏で弱虫な少年という設定も、視聴者の共感を呼ぶと思う。この時間帯なら子供達の方が多く見ているだろう。ジョーイは彼らと何も変わらないどこにでもいる男の子だけど、ほんの少しの勇気で巨大な悪とも戦えるんだ!

もちろん、それはヒーローマンがいてこそなのだが・・・。これで、ジョーイとヒーローマンは地球を外的から守る正義の味方だ。が、これで浮かれてもいられない。

なぜなら、「大いなる力を持つものは、大いなる責任を負わなければいけない」からだ。地球の兵器では太刀打ちできないのであればなおさら・・・ジョーイの負うべき使命は大きい。


そういえば、一話から気になっているのだが、ヒーローマンには意志があるのだろうか? 言葉こそ話さないが、何かを訴えかけるような表情があるのだよな。そういえば、今回宇宙人に襲われそうになった時、ヒーローマンがジョーイの周囲にバリアを張っていたっけ・・・。

だから少なくとも、ジョーイの体に危害が加わった時に、それを守護するための力が働くようにはプログラムされているようだ。もちろん、それがヒーローマンの意志なのか、予め備わった機能なのかは不明だけど・・・。

ヒーローマンはジョーイと一身一体であるから、ヒーローマンはジョーイ自身でもあると言えるかもしれない。ジョーイの成長は、ヒーローマンの成長となる。

そして、ヒーローマンはジョーイ自身が望む姿へと進化していくのかな・・・まあ、悪意あるものがそれを用いればそのような兵器へと変貌してしまうということなのだろうな。


ジョーイは一人じゃない、サイやリナといった彼を支える仲間がいる限り間違った道には進まないはずだ・・・。うん、ジョーイきゅん頑張って!w


<今週改めて開催!声優特集第二弾&新作アニメレビュー 「ピッコロのらじお♪」は4月09日(金) 夜11時より放送予定>

4月09日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、先週諸般の事情により中止(汗)となった声優特集第二弾と、春の新作レビュー大会を開催します。「声優特集第二弾」では声優さんについて様々な角度から語っていき、新作アニメについても出来るだけ多くの作品に触れ語っていきたいと思います。

現在当日話す「声優特集」についてのテーマを募集中~!!なにかございましたら、コメントもしくはWEB拍手の方でお願いいたします。

現在決定しているテーマ↓

●各声優さんのエーピーソード紹介(もちろん、全部紹介など無理なので、例えば、ネットで調べたものや声優さんのラジオで聞いた、面白ろエピソードなど)
●各声優さんから派生した言葉について語る(例:17才教、釘宮病 、ゴットゥーザ様 など)
●もしもシリーズ(例えば、この声優さんがこの役を演じたらどうなるのか。一度でいいから、この声優さんにこんな役を演じてもらいたいとか。
●同じ声優と知って驚いたキャラ
●好きな声優さん、ずっと一筋か、それとも時代と共に変化したか

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mazamazadesuyo/1278897
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/1696-0a7cae31
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2365-3cdcc56d
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-04-08-1/trackback
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/307-b60e682e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/asagoegoe/51823958
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/tb.php/1770-2aa5b6ca

0 Comments

Post a comment