(アニメ感想) Angel Beats! 第2話 「Guild」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




前回の放送後、色々な感想サイトを巡ってみたけど、賛否両論でした。作画に関する言及も多く、これは宣伝番組などで「クォリティが高い!」ということを散々に煽っていた反動もあったのではないかと思います。私は作画に疎いもので、それに対して特に話すことはないのですが、物語の導入部分としてはまああんなものじゃないかと思っています。いつもの麻枝さんという印象でしたけど、皆さんはやはりこの作品に対する期待が大きかったのかな・・・。



☆<04/10更新>前回、Angel Beats! 第1話 「Departure」の感想をポッドキャストにて収録!

「初回の感想は様々・・・さてどこに問題があったのか?」、「作画の問題点・・・アニメショーンとしての面白みに欠けた?」、「Angel Beats!は電脳世界?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)Angel Beats! 第1話 「Departure」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



というわけで、今回はギルド降下作戦!!・・ギルドへと到達するまではギャグっぽく描かれていましたから、軽いノリで見られるはずなのだが・・・なんか、あまり笑えなかった。

ギャグが寒いとかそういう事ではなくて、トラップにかかってしまったSSSメンバーの描写があまりにもエゲつなくて、ちょっと笑えない

あそこは、ギャグっぽく描写して笑いに転化することも可能だと思うのですけど、なぜあんなに痛みを感じるようなリアルティを残したのか?その意図が気になるところです。

まあ単純に、「死にはしないが、痛みは味わう」というところを強調したかったのかもしれませんが・・・。

実は、メンバーのあの死に様は、実際に彼らが現実の世界で体験したものであるとか? つまり、彼らが現実世界でどのように死んだのかの示唆とか・・・まあ、それは考えすぎかな


後気になった点と言えば、この作品では「記憶」が何らかの鍵を握るであろうということかな。

ゆりは「いのちあるものは生まれないけど、形だけのものは生み出せる」と話しました。この世界では現世の記憶を頼りに形あるものを作り出すことが出来るのです。

逆に言えば、記憶のないものは生み出せない・・・これは、この世界の登場人物が現世で何をしていたのか?を知る重要な手がかりとなりそうですね。そもそも、彼らの今の姿形だって、現世のそのままの姿だとは限らないのですから・・・

例えば、高校生の姿をしていても、おっさんだったりとか、性別だって怪しいものです。そんな何もかもが曖昧な世界で、でも唯一確かなものはその人の持つ「記憶」であるということ。ところが、主人公はその最も大切なものを失っているのですよね・・・。


ああ、「記憶」というのは現世の未練であるとも言えるかな。それが強ければ強いほど、この世界に留まり続ける大きな力として作用する。だとしたら、彼らが天使に激しく抵抗するのは当然の心理と言えるのですよね。うーむそうなると、彼らにとっての真の救済とは何なのでしょうか?

うむ、この物語の最終的な帰着点が気になるなあ~。

<Angel Beats!はなぜ賛否両論なのか?「ピッコロのらじお♪」は4月14日(水) 夜11時より放送予定>

4月14日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、前回に引き続き4月より開始されました新作アニメを徹底レビューしていきます。主にAngel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド等について語っていく予定!もちろん、鋼の錬金術師、デュラララ!!等前期から継続のアニメについても!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10504636249/f5f21dae
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/a8c7836e1754d4ddd1c7f369966337d9/2b
http://blog.so-net.ne.jp/kakutasu/2010-04-10/trackback
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/6936834fa24f8791fd9f4361e009b81e/95
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/butamarin/51409421
http://freedomasblog.blog55.fc2.com/tb.php/1198-ed5089f3

0 Comments

Post a comment