(アニメ感想) WORKlNG!! 第2話 「伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…」

WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)
クチコミを見る




出会いの挨拶も交わさないまま、伊波に飛ばされた小鳥遊。伊波は男性恐怖症で、反射的に男を殴ってしまう癖を持っていた・それ以来険悪な仲の二人に、杏子よりとある命令が下されて・・・?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



男性恐怖症で暴力的な女の子というとらんま2/1のあかねぐらいしか思い浮かばないかな。いやきっと他にもいるのだろうけど、私が知るところでは彼女ぐらいかな

最近の傾向では、男嫌いの女子は凄く内向的なタイプのイメージがある。守ってあげたい健気な子・・・でも、男は近寄れない。これはねえ、処女性を重視するオタクにとってはたまらない要素を内包した萌えキャラなんですよ。

ああ、WORKING!の、伊波の場合は性格は内向的傾向が強いかもしれないが、溜まったストレスは暴力によって発散されるという非常に困った性質の持ち主であります。

もっとも、いつもその犠牲になるのは、主人公の小鳥遊であるから、これはギャグアニメとしては凄くおいしいキャラなんです。

常に理不尽な暴力にさらされているという主人公には、同情の念は禁じえないのですよ。でも、相手が伊波だから仕方がないようね~の一言で片付いてしまうのです。

おまけに小鳥遊も、結構な毒を吐くから、まあやられちゃってもいいかな?なんて感情も沸いたりして?・・・いや本当に愉快ですねw


だけど、困ったものだ。男性恐怖症が高じて、伊波は小鳥遊のことを激しく意識してしまっている。これは恋が始まりとは、こんな具合なのですよ。相手に強い印象を与えることが何より大事。

例えそれが悪い印象だって、その悪印象が突然好きに変わる可能性も孕むわけですからね。

つまり今回、小鳥と伊波の間には一つの可能性が生じたというわけ

でも、小鳥君にはずっとやられ役でいて欲しいよね? 露骨なロリコン宣言におじさんそんな感情が沸々と沸いてきたなあ~。

次回は音尾さんが登場。白藤さんとの関係がちょっと気になるわ~ん。

<Angel Beats!はなぜ賛否両論なのか?「ピッコロのらじお♪」は4月14日(水) 夜11時より放送予定>

4月14日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、前回に引き続き4月より開始されました新作アニメを徹底レビューしていきます。主にAngel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド等について語っていく予定!もちろん、鋼の錬金術師、デュラララ!!等前期から継続のアニメについても!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207537/48068345
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2011-ab141722
http://orin75.blog53.fc2.com/tb.php/190-3af3fa95
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/tb.php/2664-f98f60c4
http://ren.anime-japan.net/TrackBack/353/
http://yuu577.blog42.fc2.com/tb.php/134-c6bc15dd

0 Comments

Post a comment