(アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第3話 「ビッグフォーに影は落ちる」

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]
クチコミを見る




ビッグフォーと呼ばれた上海の四つの大きなデパート。その一つ、永安デパートの食堂に雪菜と棗がいた。数時間前、雪菜の許に大陸に姿を消した兄、勲からの手紙が届き、指定された再会の刻限をそこで待っていたのである。同じ頃、葵と葛もビッグフォーへ向かっていた。四つのデパートのどこかに爆弾を仕掛けたという犯行声明が届いたというのである。直後、予告通り、そのデパートの一つで大きな爆発が起こる。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



予想通りの能力バトル・・・まあこれまで明かされた設定からすると、桜井機関以外の人間にも能力者がいることは予測できたことなのですけどね。この様子だと他の国の諜報機関にも能力者が存在する可能性はありそうですね。雪菜の兄が関係しているであろう組織との絡みでその辺りの描写も出てくるかもしれません。

ただ個人的には、能力者同士のバトルよりも、例えば桜井機関が独自に開発した技術によって後天的に能力を手にした能力者がいるという設定にし、そんな能力者達によるミッションコンブリート型のお話しにした方が、1クールで展開する物語としてはいいのではないかな?と思うのですよ。

今もその傾向はありますけど、能力者であるという優位性を生かし、もっと彼らの能力を生かした派手なアクションというところに痛快さを見出されるような、気軽に見られる作品性を目指して欲しかった・・・というのは、まあ私の好みの話しではありますけどね。

でも現状、作品の持つ雰囲気がどうにも中途半端で、どこに面白味を見出せばいいのか、掴み切れないところがあるのです。雪菜の兄に関する謎を主軸に物語は展開しているのですが、その雪菜の兄の関わる物語にはいまいち興味がもてないし、かと言って能力者達がミッションをこなしていくところにも、これと言った面白味がない。

もっとノリを軽くし、洒落た雰囲気を演出して見やすくしてもいいかもしれない。ともかく、このまま爆発しないまま終わって欲しくはないですな・・・。

<今期一番面白かったアニメは何?「ピッコロのらじお♪」は4月21日(水) 夜11時より放送予定>

4月21日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、4月より開始されました新作アニメを引き続きレビューしていきます。主にAngel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド等について語っていく予定!もちろん、鋼の錬金術師、デュラララ!!等前期から継続のアニメについても!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blackdswan.blog85.fc2.com/tb.php/39-0c27cb09

0 Comments

Post a comment