(アニメ感想) REC 第2話 「麗しのサブリナ」

REC DVD-BOX




前回は赤ちゃんと松丸の甘い夜だけが印象に残った回でした。自分の夢を追いかける若い男女、そして燃え上がる恋とまあベタですがそれなりに見られるアニメだと思います。ただ、びんちょうタンと言う癒し系アニメの後にこれはちょっと違和感がありますね。これはどうにかならなかったんですかね?さて、感想です・・・。赤と一夜を共にした松丸。しかし、朝起きるとそこに赤の姿はありませんでした。赤の事を吹っ切ろうと仕事に打ち込むことにした松丸。昨日の約束をすっぽかされた田中の言い訳に対しても、「すっかり吹っ切れました~」とすっきり顔。それを見てプライドを傷つけられたか、少し悔しいと思う田中さんは黒かった・・・(苦笑)。

そんな中、部長に呼びされ松丸の企画がお菓子のCMに起用されることになったとの知らせが・・・。浮かれる松丸は同僚の畑田とイメージキャラクターの声優オーディションの会場へと足を運びます。ところが、そこにオーディションを受けに来た赤の姿が・・・。

男ものの服を着ているのを見て(松丸の服ですけど)、「ありゃ、朝帰りだな」と畑田。でもすぐにそれを否定「あんな清純そうな子がそんなわけないか、俺のバカバカバカ」と・・・畑田テラワロス。オーディションに来た可愛い声優さん達をあさろうとしているところとか、絶倫そうなところとか、色んな意味で痛い奴でつね(笑)。

しかし、赤の声優さんも新人さんなのかな?あまりうまいとは言えないですけど、これから上達していかれることを期待しています。どうでもいいけど、赤のマネージャーさんめちゃくちゃ美人です。もう一生ついていくっす!結局、赤はオーディションに合格。松丸と一緒に祝杯、そして暫く彼のお家でやっかいになることになりましたとさ。でも、エロいことしようとして赤に跳ね除けられた松丸カワイソス。一度したからと言って女はものにできんとです・・・(苦笑)。

今回は赤ちゃんにハアハアしていた松丸だけが印象的な回でした(笑)。まあ、特に面白いと言うわけではないですけどこんな感じの展開で正解なんじゃないでしょうかね?15分なんで気楽に見られます。これからもぼ~と見続けていきたいと思うアニメでした。

rec06021600

0 Comments

Post a comment