(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第54話 「烈火の先に」

鋼の錬金術師 Festival '09 [DVD]
鋼の錬金術師 Festival '09 [DVD]
クチコミを見る




エンヴィーの仕掛けた卑劣な罠を、絶妙なコンビネーションで乗り切っていくロイとホークアイ。ついに限界を越したエンヴィーは再び小さなトカゲのような姿になってしまう。そのまま何かに憑かれた様に、エンヴィーにとどめを刺そうとするロイ。しかし、その行為をホークアイは銃を向けて止める。同時に、ロイを心配しその場へ急行したエドとスカー。彼らは言う、「誰かのためではない、憎しみを晴らす、それだけのための復讐をしてはいけない」と。長年追い求めてきた仇敵を目の前に、果たしてロイが取った行動とは。



☆<04/25更新>前回、鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第53話 「復讐の炎」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回は引きはどうだった?あの場面で切ったのはどうなのだろう?」、「マスタングの切キレっぷりが凄まじかった。そこに見る彼の人間性とは・・・」、「ハガレンTV放送で終わらず映画化決定?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第53話 「復讐の炎」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



なんかもう色々凄すぎて、言葉が見つからない・・・。Aパートの復讐の炎に身を焦がしたマスタングの激しい情動とその果てに展開された感動的シーン そしてBパートの胸躍るアレツクスの大反撃と・・・いやはや、これがハガレンなのでございます。

ここ最近はずっとそうなのですけど、とても夕方のアニメとは思えないほどにどぎつい描写が多く、しかしこれが我々を物語へと強く引き込むものとして作用しているのです。マスタングが容赦なくエンヴィーをいたぶるシーンでは、もはやどちらが悪役か分からないほど・・・。


しかし、このマスタングの狂気といったところを描かなくては、本当の彼自身を描いたことにはならないのですよね。マスタングはこの国の大統領になるという大儀を掲げています。それは青臭い理想であっても彼なりの正義というものが存在し、その夢に共鳴する形で部下もついてきたのでしょう。

ところが、復讐の業火に包まれたマスタングは、ごく個人的な感情の発露としてエンヴィーに制裁を加えようとしている。それも激しい負の感情のうねりに身を任せた、ただの狂人に成り下がろうとしていたのです。エンヴィーを殺す事が悪なのではなく、あの時のマスタンングのままエンヴィーを殺す事によって、彼は大切な何かを失おうとしていたということなのでしょう。

マスタングは間違えた・・・でも、私は一人の友人の死に激しく動揺し、そんな大きな混乱の中で自己矛盾を抱えつつも、前に進もうとした彼は実に人間らしくて好きです。間違って、周囲に諭されて、それでも前に向かって進んでいくのです・・・その姿こそ美しい。


エンヴィーはそんな人間を心から羨ましいと思い、嫉妬していたのでしょう。人の心の作用をエンヴィーは十分に理解していたのですよね。だから、彼の言葉は時には人の心を強く抉る。でも、人が愚かだと見下していても、人は得体の知れない何かを発揮し、立ち上がっていく・・・それはホムンクルスにとってのミステリーであり、脅威なんです。

ホムンクスル達では決して手に出来ないものを人は持っている・・・だから、エンヴィーはそれが羨ましかったのでしょう。ともかく、エンヴィーが絶命するまでのシーンは濃厚に描かれており、感動的だったな・・・。


ああ、Bパートのアレックスの大逆襲には胸がスッとしましたね。怪力の化け物相手に、素手での勝負・・・カッコイイ!!ボディから上へと突き上げるアッパーと、上下の打ち分けもスムーズでいいボクシングだったと思いますよ(笑)。

そんなむさい男の雄臭い活躍が見られたところで、最強の主婦の登場ですか・・・。次回予告を見ると何気に、オリヴィエさんと主婦が危険な遭遇を果たしているではないですか!これは期待せずにはいられない!!女達の熱きバトル・・・つまりキャットファイトですね、分かります。

<「アニメ評価企画8」中間集計結果発表!!「ピッコロのらじお♪」は4月28日(水) 夜11時より放送予定>

4月28日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、当ブログの企画「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?8」の中間集計結果を発表いたします。2010年冬期に放送されていたアニメ、とある科学超電磁砲、君に届け、バカテス等、一体どのような作品がどう評価されたのかを予想しながら一緒に楽しみませんか?

また、Angel Beats!、鋼の錬金術師、デュラララ!!等のアニメ語りも行っていく予定です。是非お楽しみに!!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1745-6798f76a

0 Comments

Post a comment