(アニメ感想) けいおん!! 第4話 「修学旅行!」

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
クチコミを見る




やっぱり、けいおん二期が面白いということを改めて確認出来た回だった。いや、本当に恐れ入りました。・・・というわけで修学旅行回!!



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



修学旅行先は、京都・・・やはり制作会社の地元だけあって、現地の雰囲気を良く捉えています。

私も、つい最近嵐山に行ったところなんで、ニヤニヤしながら見入ってしまいました。京福電の嵐山駅構内って、本当にいい雰囲気を醸し出しているのですよね~。


それはともかく、唯達のちょっと行動や仕草に、修学旅行に向かう学生の高揚感といったものが表されていて、本当に見ていて楽しくなる。この辺りのセンスは本当に感心するほどにずば抜けているんですよね

自身の学生時代の修学旅行を思い出してみて、共感を覚えるシーンは皆さんも幾つかあったのではないでしょうか? 現実の世界においても、女の子達が集まればこんな事はあるだろうなと感じさせる妙なリアルティがあるのですよね。

前期のけいおんでは、唯達がどこか異次元の生物のように映ったけど、今期では彼女達をグッと近くに感じられる。

それは、こちら側に何かを喚起させるようなシーンの積み重ねによって構築されているものなのです。

その丁寧な仕事っぷりには、もはや職人芸と言ってもいいレベル。いやあ~、繰り返すようですが、今回ばかりは恐れ入りました


最後に、もう一つ感心させられたのは、行きと帰りの澪の変化。実は、彼女も唯達と同じように修学旅行で浮かれていたのです。でも、彼女の性格からしてそれを決して表には出さないんですよね。

それは、唯達と澪の心の距離とも言えるんです。前期のOPで、確か自転車か何かに乗っている場面で澪だけが唯達より少し離れた場所にいるといったシーンが映し出されていましたね。

あれは、唯達と澪の心の距離を表した象徴的なシーンだったと私は思います

でも、この修学旅行のわずかな時間でも、澪が唯達と寝食を共にすることで、その心の距離が縮まったと示唆するシーンが、先ほども言いました行きと帰りの澪の変化なのです。

帰りの電車で、「富士山だ!」と唯が叫んだ時、自分も見たいと立ち上がった澪、その時思わずお菓子を落として「澪ちゃん私と一緒だ」と唯に言われるのです。

この時の澪は、しっかりものの澪の仮面を外して、ありのままの自分として振舞っているのですよね

そして、最後に顔を見合わせて皆で大笑いするシーンでは、澪が本当の意味でバンドのメンバー達と心を一つにし、打ち解けあったことを示唆し、この修学旅行が唯達けいおん部にとってとても意味のあるイベントであったことを我々は理解するのでした。

まるで、スキのない作り。今期のけいおんには脱帽です。

<デュラララ!!衝撃の展開!? 「ピッコロのらじお♪」は5月05日(水) 夜11時より放送予定>

5月05日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/981-93a89f22
http://zooon.blog24.fc2.com/tb.php/126-8870126f
http://kirisame4423.blog66.fc2.com/tb.php/203-89dfd6f1
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/2572051bdd219c850d8a4d77f9adc59f/75
http://sweetduet.blog21.fc2.com/tb.php/26-747b307e
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1267-15f86db5
http://summerbasket.blog99.fc2.com/tb.php/197-fdb77ee4
http://blogs.yahoo.co.jp/rimurer/trackback/742320/41283489

0 Comments

Post a comment