(アニメ感想) デュラララ!! 第16話 「相思相愛」

デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
クチコミを見る




斬り裂き魔に狙われたのは杏里だった。その様子を車中から偶然目撃した門田達は、杏里を救出するため行動を起こす。

さらにはそこに静雄とセルティも加わり、斬り裂き魔はついに倒され、その正体を明るみにされた。だが胸を撫で下ろしたのも束の間、セルティはチャットの書き込みに驚愕する。一方、自宅に戻った杏里の元を訪ねてきた、ある人物とは――。




banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



<罪歌の所持者が判明!!・・・とりあえず一度簡単に整理してみますか・・・>

前回の考察記事では、当たっている部分とそうでない部分があったので今回は検証しつつ、少し整理していきますかね。まず、「罪歌に斬られたものは感染していく」という部分は予想通りでした。作中では子を宿すという言い方をしてましたけどね。さらに、周二の所持していたのは罪歌ではないというもの想像通り。

ただ、前回私は「罪歌・妖刀を誰かが所持しており、それで切りつけられた者のみが感染してしまうという説、あるいは二次感染もありうるという説。」という二つの可能性を考えたのですが、結果的にはこの二つの説を複合したような事実が明らかになりましたね。妖刀の本物がどこかにある、そして二次感染もある・・・こうして池袋の街には罪歌の感染者が増殖していったのです。

また、本物の罪歌の所持者についてですが、贄川が犯人ではないか?と疑いましたけど、これは違いました。いや、可能性としては杏里にも十分な疑いの目を持っていたのです。しかし、上記の妖刀の性質について確信が持てない部分がありまして、それで私の中では「贄川が犯人説」に落ち着いてました。まあ、この作品性を考えたらそれはミスリードを誘うものであった事は自明だったのですが・・・やられましたね。


さて、本物の罪歌を持つ者は杏里でございました。これは五年前の通り魔事件がきっかけとなっております。一瞬挿入された過去回想を見る限り、罪歌は彼女の母親が手にしていたようです。おそらく、杏里の父を斬ったのは彼女でしょう。

そして娘もその毒牙にかけようとした・・・愛するが故に・・・。だが、杏里はそこで抵抗し、母を斬ったのでしょうね。こうして杏里は、罪歌の所持者となった・・・。おお!やっぱりこうでなくちゃ!実に面白い展開だと思いますよ。


<連鎖する悪意・・・愛とはこうも狂気じみているものなのか?>

しかし、静ちゃんは鋭いなあ~。やはり、罪歌の件には折原も一枚噛んでいるようですね。この作品における折原の立ち位置を考えればこれは、容易に推察出来るものなのですよ。

それにしても、人を愛するが故の過剰な意志表示か・・・。まあ、妖刀であるために人を傷つけることでしか愛情表現が出来ないというのは、なかなか深い話しだと思います。

その人に近づけば、近づくほどに、傷つけてしまう。これは肉体的にではなく、「精神的に」と置き換えてみると分かりやすい。結局、愛は時に狂気にもなりえるのですよね。


そもそも、この作品で描かれる愛がなぜこうも歪なものに見えるのでしょうか?実は、その答えは簡単で、それは「身勝手な愛」であるからなのです。張間、誠二、折原、杏里・・・この作品の登場人物の語る愛の多くは、そう描かれています。

身勝手な愛とは一方通行の愛で、互いが承認し合って成立している愛とは違うでしょう。だから、どこまでも暴走し、狂気となりうるのです。相手の気持ちなど無関係に、それは増幅していくものですからね。

私はこの「身勝手な愛」は自己愛の究極形であると考えています。それを踏まえて今回のサブタイ「相思相愛」を捉えると実に皮肉的なタイトルであることが分かりますね。


杏里は、人を愛する罪歌に寄生することで生きています。寄生とは、宿主が望まない共存もあり、必ずしも意志の交換という作業が確保出来ているとは言えないため、やはり一方通行の愛なんです。

ただ、帝人や紀田達との関係まで、依存している関係だとするのはちょっと違うかもしれません。これは、帝人達がきっと答えてくれることでしょう。

うん、しかし愛の定義か・・・これは色々と語る余地のあるテーマ。このエピソードの決着がついた時に、一度深く考えてみましょうかね。

<デュラララ!!衝撃の展開!? 「ピッコロのらじお♪」は5月05日(水) 夜11時より放送予定>

5月05日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansaianime/51532914
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nipi090/51008215
http://himajinnoboyaki.blog107.fc2.com/tb.php
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/b350cf0bc1a57212e70969d6cb13120f/c7
http://d.hatena.ne.jp/green728/20100430/p1

0 Comments

Post a comment