(アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第5話 「夏の陰画」

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]
クチコミを見る




葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾に固執し、その行方を追っていた葛は自分も尾けられていることに気づく。追っていた女、愛玲もまた西尾の姿を追い求めているらしい。そんな彼女に巻き込まれる形で、国民党の諜報機関に捕らえられてしまう葛。国民党が追っている相手もやはり西尾だった・・・。一体、西尾とは何者なのか? 灼けるような夏の日差しの下、葛はその影を追い続ける。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



かつて友だった男は革命家。そしてその革命家の男に恋し、ひたすら帰りを待つ女・・・利用されていたと理解してもなお忘れられず・・・。まあ、どこぞの映画かドラマで見たことがあるような物語性。だから、西尾が迎える破滅的なラストも予想できる結末で、その意味では期待を裏切らなかった展開と言えるでしょうな。

私はこういうテイストは嫌いではないです。多くを語らずとも、シーンやキャラクターの表情によって何よりも雄弁に語る・・・この作品にはピッタリの雰囲気だと思います。

女は話しました「西尾は夏のようだ」と。激しくて危うくて・・・それはひと夏の恋の盛り上がりというものを端的に表した言葉だと思う。また、物語の途中で登場した蛍や、蝉の死骸といった夏の風物詩も、燃え上がるひと夏の高揚といったものを示唆していて少しハッとさせられた。

当然ながら、過剰に高められていった熱は、一つの残酷でもって急激に冷まされることになる。しかし、西尾が死んでも革命の熱は冷めない・・・それが時代の流れの必然というものでありますな。

まあ、あるがままの物語・・・決して感傷的にならないのは、葛のキャラクター性かどこか引いた視点で出来事を映し出していたからに違いない。ちょっと物足りないけど、この作品はこんな感じでいいのではないでしょうか?

<デュラララ!!衝撃の展開!? 「ピッコロのらじお♪」は5月05日(水) 夜11時より放送予定>

5月05日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/581-5bc684e6
http://tasogareonsen.blog70.fc2.com/tb.php/53-5bd034c9
http://aniponda.blog119.fc2.com/tb.php/381-ab9152ef
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1476-172ebccc
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/201005030001/099eb/
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/48264238

0 Comments

Post a comment