(アニメ感想) ケロロ軍曹 第79話 「冬樹 運動会はあきらめないであります」 「ギロロ猫は知ってるであります」

f23c2700.jpg















はい、おなじみケロロ軍曹であります。オープニングも変わりましたね。このままパワー全開でいって欲しいですね。



秋の運動会が近づき、憂鬱な冬樹。しかも、今年はリレーのメンバーに選ばれ、アンカーにまでなってしまった。これには、さすがの冬樹も特訓を決行することに。そんな冬樹の様子を見ていたケロロは「ここは冬樹のために人肌脱ぐと」全面的なバックアップを約束するのだった・・・。



と言うわけでシーズンネタですね。この時期は運動会にレジャーとネタは尽きないですからね。さて、相変わらずケロロ達は冬樹への協力を口実に遊んでいるわけですが(これがないとケロロ軍曹じゃないですけど)、今回はギロロが渋すぎますと言うか最高だよあんた・・・。練習がうまく捗どらず落ち込む冬樹を力強く励まします。そして、冬樹の特訓に付き合うことに。

そういえば、去年も運動会ネタでギロロが大活躍でしたね。今回は何か、爽やかな感動がありました。いいねえ~こういうの大好きです!



そしてもう一つのお話し・・・夏美の写真をうっとり眺めるギロロ。だが、猫に呼びかけられた拍子に写真を手放してしまい、その時風に飛ばされ、さらに偶然飛んできた鳥によってさらわれてしまった。大事な写真をなくしてしまい激しく落ち込むギロロ。そんな彼を見て責任を感じた猫は代わりに写真を探すことになるのだった・・・。



そうか、今回はギロロメインのお話しでしたね。でも、いつも一緒に暮らしているようなものなのになぜ写真を?しかも、写真ぐらいであんなに落ち込むか?なんて突っ込みは野暮でしたね。ギロロは純情boyなんですね。だからきっと、近くにいても夏美の写真で「ハアハア」してしまう性分なんでつね(^^;。

さて、人間に変身した猫ちゃんは夏美の写真を探すわけですが見つかりません。やばっ!ギロロが落ち込みすぎて顔が別人になってますなぜかよだれまで・・・。

でも、最後は何とか夏美の写真をゲットしてはっぴぃエンド!いい話しでした。なんかこういうストーリーってほっとしますよね。最近はなかなか言い感じだなあケロロ軍曹。



ケロロ軍曹(11)

0 Comments

Post a comment