(アニメ感想) Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




何かが起こると言われていた第7話、果たしてどうだったのでしょうか・・・。



☆<05/15更新>前回、Angel Beats!コーナー 第6話 「Family Affair」の感想をポッドキャストにて収録!

「貧乳ならぬ頻尿か!」、「なぜ音無が直井を抱きしめる場面で感動できなかったのか?」、「ゆりは何か重要なことを知っている?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)Angel Beats!コーナー 第6話 「Family Affair」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



<疲れた人が生きていくのに必要なものとは・・・>

人が生きていくのに、大きな夢や希望なんてなくてもいいのですよね。それこそ目前の小さな、ささやかな幸せのみでも、人は生きていけるものなんですよ。毎日、仕事に追われて、ふと立ち止まれる余裕もなくて・・・そんな日々の繰り返しでも、「一週間後に予約したゲームを楽しみに」とか「一週間後のアニメを見るために」とか、そんな小さな目的を設定することで生きていける人は一杯います。

音無君の人生だってそんな感じだったのだろうと思います。妹の「ありがとう」の言葉聞きたくて、だからあんなにクタクタになってでもバイトを続けながら生きていたのでしょう。

でも、彼のささやかな幸せは、掌からするりとこぼれ落ちてしまったのです・・・。ああこれだよなあ、クラナドの時も同じようなシチュエシーョンがありましたよね。あの作品でも朋也が病気の娘を外に連れ出して死なせてしまいましたが、今回のシチュエーションはそれに似てますわな。

音無も朋也もその行為は実に愚かで、命が助かるかもしれないわずかな可能性を自らで潰してしまっているのですよね。彼らがその罪を背負い生きているとしても、やはりあまりにもバカ過ぎるし、身勝手な想いの押し付けで人は幸せに出来ない(自分もなれない)だろうなとも思うのです。


<今回で多くの謎が明らかになるはずだったんじゃ・・・>

音無は脱線事故か何かで死んだのだろうか? 彼についても死因ははっきりしなかった。だって、列車事故に遭ったというシチュエーションは映していたけど、その後に彼が死んだという確証はないわけですからね。

実は生き残っていて半身不随の状態となった・・・という可能性だってあるわけです。相変わらず、この作品で確定している事は一つもない。そもそも、キャラクターの苗字(あるいは名前)すら明示されていない世界ですしね。

結局のところ、今回でかなりの情報が開示されると期待していたが、謎は依然として謎のまま・・・。ちょっと肩透かしを食らった感はあった。


<天使の復活は何を意味する?>

最後に天使が登場。見たところ、奏と同じ姿形をしているようだけど、まさか天使は双子だった!!なんてオチではないでしょうよ。

実は奏についても、何も明らかになってないのですよね。ゆりは彼女について「私達と変わらない人間」と結論づけたました。しかし、それはあくまでもゆりの見解であって確定事項ではありません。

奏が、人とは違う、天使に近い存在である可能性はまだ残っているでしょう。


そして、今回登場した天使も、奏と同じような容姿・・・。彼女が登場したのは、天使が生徒会長の座を下ろされ、さらにそれに代わって生徒会長になった直井もSSSに加入し、生徒会長の座が空位になったというタイミングです。

つまり、天使を生徒会長に就任させるため派遣された存在ということは考えられますね。ただ、気になるのは天使がゆりに直接攻撃を仕掛けてきたこと。奏はSSSに対して自らが攻撃を仕掛けることはなかったのに、今回の天使はどうやら違う性質を持っているようです。

同じに見える天使もそれぞれに差異があるのか?・・・なんにしても、これらの存在を生み出し、そして送り出す上位存在がいる可能性は高くなったように思います。これで再び、世界のルールを遵守させようとする者と、反逆者との戦いが再開されたのです。


<考えられるもう一つの可能性・・・>

でも、もう一つの考察として神がゆりであるという可能性も捨てきれないのですよね。戦うべき対象がいなければ、SSS戦線は存在意義を失います。

仮にゆりが神で、この世界とルールを構築したのだとしたら、SSSが存在意義を失った途端に、そのリーダーであるゆりは消える可能性があるのです。

そうならないため、潜在的な意志が働き、第二の天使を生み出したとか・・・。自分を攻撃させるという自演によって、他のメンバーの危機感を煽っていたとしたら・・・まあ、何も確定していない以上どんな推察だって成り立ってしまうのです。そろそろ何か確定事項が欲しいな。

<今回のけいおん!!と迷い猫で議論しよう!!!・・・「ピッコロのらじお♪」は5月21日(金) 夜11時より放送予定>

5月21日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、けいおん!!、荒川アンダーザブリッジ、閃光のナイトレイド、薄桜鬼 等の新作アニメをたっぷり語っていきますよ~!

金曜日は雑談も濃厚に、リスナー様主体のラジオ形式でお送りいたします。是非掲示板では多くの方の参加をお待ちしております。初めての方も大歓迎です~よ!!

アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

0 Comments

Post a comment