(アニメ感想) 薄桜鬼 第7話 「桎梏の運命」

薄桜鬼 第1巻 [DVD]
薄桜鬼 第1巻 [DVD]
クチコミを見る




二条城に現れた三人の男たち・・・風間、天霧、不知火は自らを鬼と名乗り、千鶴を連れ去ろうとする。駆けつけた土方、斉藤、原田によって千鶴は窮地を脱するものの、風間たちの残した言葉は謎に包まれたままだった。そんな中、千鶴は「千」という名の少女に出会う・・・。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



労咳・・・つまり今で言う結核のことですな。今と違って当時この病気は、不治の病でありましたから、沖田総司が絶望的な気分になってしまうのは仕方のないことかもしれません。

まあしかし、状況的にはかなりまずいですな・・・。沖田が例の薬に手を出してしまうフラグがビンビンに立ってしまいました。

山南が発案した羅刹隊は、例の薬によって強化した人間で編成した隊のことでしょうが、これは病気や怪我でまともに戦えない者達に薬が用いられる可能性はあります。

それこそ、治療薬などと騙されて、薬を飲まされるとか・・・。ただ、沖田の場合は薬のことを知ってますから、「病気から逃れるためにこれを用いるか、それとも用いないか」の選択を迫られるようなシチュエーションが訪れるような気がします。この時、沖田はどのような決断をするのか?


後気になるのは、やはり「鬼」についてですな。鬼と呼ばれる者達は、薬の力によって強化された者ではなく、うまれつきそのような特別な力を有した存在であることは確定でしょう。

前回の感想では、鬼の血を引く千鶴の血を元に、彼女の父は例の薬を作り出したのではないか?と考えましたが、やはりその可能性もありそうですね。もしそうならば、彼女にとっては悲劇的な事実であります

まあ、山南さんの改良版も、副作用に耐えられない人間は多く脱落しそうだし、千鶴は知らず知らずのうちに罪を背負うことになるのかもしれません。

ホント、千鶴は幸薄そうな顔してるんだわ。なんだか、息苦しくなるほど重い物語ですね・・・。

<今期もアニメライフをエンジョイしてる~?「ピッコロのらじお♪」は5月19日(水) 夜11時より放送予定>

5月19日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/koronesama/trackback/402521/3648635
http://blogs.yahoo.co.jp/npqyk772/trackback/384316/3676906
http://blogs.yahoo.co.jp/kurobara_42/trackback/926796/14121110

0 Comments

Post a comment