オリジナルアニメ「世紀末オカルト学院」のキャスト発表!! / WEB拍手コメントレス

Newtype (ニュータイプ) 2010年 06月号 [雑誌]
Newtype (ニュータイプ) 2010年 06月号 [雑誌]
クチコミを見る




7月よりアニメノチカラ枠で放送される「世紀末オカルト学院」のキャストが公式サイトで発表されました。神代マヤ役に日笠陽子さん、内田文明役に水島大宙さんとなっています。





<キャスト>

神代マヤ:日笠陽子

内田文明:水島大宙

中川美風:茅原実里

黒木亜美:高垣彩陽

成瀬こずえ:花澤香菜

JK:子安武人

スマイル:高橋広樹





相変わらず、花澤さんを良く見かけます。しかし、日笠さんや高垣さんなど新世代の声優がメインどころを張っているのはちょっと興味深い。物語の方も気になりますが、若手声優達の演技にも期待ですね



にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



<WEB拍手コメントレス>

4月17日

>05:32 ピッコロさんのラジオが好きです!!応援してま~す!!

ありがとうございます!!とても力になります!!!


4月18日

>02:20 私も七実ちゃんが心底怖いと思いました。そして恐ろしいことに本当に姉弟対決もあるようです(もっとかなり後になるはずですが)七花にはそれまでに是非頑張ってスキルアップして欲しいですね(話が進むにつれて主人公が天井知らずに強くなっていく…WJ系コミックみたい…;)

刀語についてのご意見ですね。七実の恐ろしいところはその強さもそうですが、思考が大きく歪んでいるところにあるんですよね。まさかあのような人間性であるとは想像もつきませんでした。やはり先に姉弟対決がありますか。これは楽しみです!!


4月20日

>04:50 ピッコロさんゲーム実況お疲れ様です!ドラキュラクリアおめでとうございます。前にもweb拍手で送ったんですがぜひ次の課題ゲーム、プレステーションのキャプテン・ラヴでお願いします。本当に名作です。今のトキメモと平行してやっても面白いと思います。簡単に言うとトキメモは付き合うまでの高校3年間を楽しむゲームだとするとキャプテン・ラヴは付き合ってからのお話メインなんです。付き合ってから彼女への愛を突き通せるかですが案の定彼女よりも魅力的な女性が次から次へと現れます。女子高生、幼稚園の先生、双子の姉妹、お姉さまキャラ、彼女の親友、熟女、かわいい美少年もいますwピッコロさんが望むならBLエンドでゲームを終わらす事も可能です。あと前にも書きましたが本編の音楽が神です!ぜひプレイしてみてください。有名声優も何人か出てますよ。

ありがとうございます。ドラキュラはクリアに苦労しましたよ~。キャプテンラブは現在攻略中ですよ。少年も攻略できるなんて今からwktkです!!早く攻略したいな~


4月21日

>05:52 拍手コメで語る事でも無いのでしょうが、他に適当なエントリが無いので……。
エドウィン・バレロのニュースは非常に残念でした。
才能のあるボクサーが自らの名を汚し、将来を絶つのは悲しい……。
去年からガッティとかアルゲリョなど名選手の不幸な結末が多かったですが、今回は現役のしかもとても優秀な戦績保持者という事で、一際納得し辛い所がありました。
拍手コメなのに明るい内容でなくて申し訳ありません、バレロの事はボクシング好きでないと通じないでしょうから書かせて頂きました。


バレロのニュースは私も大きな衝撃を受けました。元々素行には問題のあった選手ですが、やはり帝拳との契約が切れたことで彼の運命は大きく変わってしまったのでしょうか・・・。この階級にはいい選手が一杯いますから、彼の実力を証明してもらうためにも是非ピックマッチをやって欲しかった。
おっしゃるとおり、ガッティの死も衝撃的でしたね。そういえば日本人でも、不可解な死を遂げるボクサーは多いです。最近だと小松選手や、昔の選手だと淺川選手等・・・本当に悲しい。いやでも、この話題について語っていただいてありがとうございました。


>12:34 この作品は今のところ分かりにくい設定と演出で非常に見ずらく、葉加瀬さんのBGMしか印象に残っていない。このままでは自分的に作画アニメとしか印象が残らなかったソ・ラ・ノ・オ・トの二の舞になりそう。

ナイトレイドについてのご意見ですね。設定に関しては説明不足な感はありますね。例のごとく察して理解してくれというスタンスのように見えますが、単純に情報の開示の仕方がまずいだけだと思うのですよね。ソラノヲトに比べて人気もないですし、なかなか厳しいですね。


4月22日

>01:47 トラックバックありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

こちらこそありがとうございます。どうかよろしくお願いいたしますね!


>18:46 TBありがとうございました♪

こちらこそありがとうございました。今後も末永いお付き合いを・・・


>20:49 あなたの捕らえ方が大好きです、本当に素敵な意見を持ってると思います。これからも頑張ってください!

おお~そんな風に言って頂けると感動します。今後も張り切ってブログを更新していきたいと思います。


>23:19 迷い猫、同じくついていけませんでした。家出して「凄く良いところだった」と涙を流す希にしても、その希を必死に探す主人公たちにしても、まだ出会ってからたかだか1話か2話分しか経ってないのにそのテンションはどうなの……と。もしかしたら、原作のエピソードをいくつかはしょっているのではないか?と思いました。

迷い猫は最近ようやくシックリくるようになってきたのですが、この段階ではなかなか評価できなかったですね。果たして端折っているのでしょうかね?私も同じような感想を持ちましたが、ちょっと原作既読者の方にお聞きしてみたいです


4月23日

>13:20 新羅の父は腹の中にある歪んだ感情を押し殺し、表向きは陽気で危害のない奴だと相手に思い込ませ、脈略のない行動が実は緻密に計算された行動である点から非常に狡猾で油断ならない人物像が当てはまると思う。あと、セルティがあそこまで心を開いているのに新羅自身が心を閉じている節があるので、この点を解決しないとセルティと新羅が本当の意味で信頼しあえる関係(恋人)になるのは難しい。

デュラララについてのご意見ですね。なるほど、新羅の父に関してとても鋭い観察で納得させられました。確かに彼の言動や行動からはそうした人間性が垣間見えます。新羅は心を開いていないという理由はちょっと分からないですね。互いに愛を確認しあったように見えても、臆病になってしまう何かがあるのでしょうかね?


>14:03 今は自分自身の全て(EDの映像)を見せれるかどうか美咲を推し量っている状態だと思う。もちろん美咲自身に惹かれている部分もあると思うけど。

会長はメイド様についてのご意見ですね。ちょっとどの部分についてのお話しなのかは分かりませんが、碓井は美咲には惹かれつつあるのだろうと私は考えています


>14:09 弥一が責めで政之助が受けですね、よく分かります、はい。

おっしゃる通りです!!いつもそんな妄想でニヤニヤしていますw


>16:08 ピッコロさん、バカピンク可愛かったよ。どちらかと言えば岩沢の方が唐突な過去話のせいで、感情移入できないまま消えた印象があるので、岩沢の方が存在感が希薄になっていた気がするよ。バカピンクのこれからに期待!

バカピンクは可愛いと思いますよ。岩沢さんについての意見は同意できるところであります。ただ、あの回は岩沢さんがメインのお話しでしたので、ゆいの存在感は薄くなったかなと私は感じました。


>17:45 ストーリーには正直期待していないYO!ころねなどの魅力のあるキャラクターのエロセクシーシーンが見れたら十分だYO!

私もころねだけが唯一の楽しみであります。でも最近は主人公も好きでして・・・。


4月24日

>18:59 頑張ってください(*゜▽゜*)//

ありがとうございます!楽しいブログを目指して頑張ります!!


>00:14 今期終了アニメ評価をしてみないかい?8の集計、本当にお疲れ様です!ピッコロさんの事応援してます~!がんばってくださいね!!

ありがとうございます!とても楽しく集計していました。本当にこのようなコメントを頂けることが何よりも嬉しいです


4月26日

>00:52 集計がんばってください。結果とっても楽しみです。

ありがとうございます。私も結果はいつも楽しみにしていますよ~!


4月27日

>16:22 いえいえwボクの記事にもトラックバックしてもらってありがとうございます。これからもよろしくですw

ありがとうございます。こちらこそ、どうかこれからもよろしくお願いしますね


>23:32 集計とってもwktk

ありがとうございます。最終集計結果もお楽しみに!!


4月30日

>01:36 明確な死亡描写がないのでそもそも亡くなったかどうかも今のところ疑わしい。仮想世界のような気もするし。

エンジェルビーツに関してのご意見ですね。この作品では何も確定して事はないのですよ。だから、どんな推理だって成り立ってしまうと思います。


>01:42 世界設定があやふやすぎる。キャラクターの掘り下げをもっとして欲しい。リトバス!バカピンクを軽視していたピッコロ謝れ!

えーと、意味が分かりません。私はリトバスやゆいを軽視してないですよ?


>02:42 一国の大統領になろうとしている人物が冷静な判断力が欠如して、一時の感情のまま行動しては青臭い理想以前の問題になり、そのことは結果的に自分を信じてきた人達を裏切りという形で失うことになるので、エンヴィーを感情にまかせて殺さなかったのでしょうね。

ハガレンに関してのご意見ですね。あの場面、エンヴィーを殺すこと事態が悪なのではなく、マスタングがあの感情のままで殺してしまうことがダメだったということなのでしょうね。多くの部分でそのご意見には賛成です。


5月2日

>03:08 自分勝手な思い込みで行動して、結果的に自分自身の首を絞め、状況を悪化させただけでしたね。天使がいないということは分かったけれど。これからこの真実を受け止めてゆりはどのような行動をするのか気になります。子供のお遊戯から卒業できるかな?天使ちゃんは声優さんの演技も相俟って孤独感が表現されていて良かったですね。

エンジェルビーツに関してのご意見ですね。そうなのですよ。その意味でゆりに対しての批判が多かったのは理解できるところです。ただ、ここからゆりが何を見せるかですが・・・。天使には感情移入できる要素が多いですね。というかアレは無口系の特権みたいなもので、言葉を発さない分、こちら側が勝手に想像して勝手に感情移入してしまうところがあるのでしょう。本当に天使ちゃんは大人気ですね。


5月4日

>11:56 ボクも阿九斗は好きな主人公ですねw こういうハーレム(に近い)アニメで主人公が好きなのはプリラバ以来だろうか? どちらにせよ、やはり主人公は明確な意志を持ち、少年漫画のようにかっこいいのが大好きだ! 弱気な主人公がダメとは言わないが、やはり受け付けない だからこそ、ほとんどアニメを見ないのだろうが・・・

ああ、プリラバですか。最終回での彼の発した言葉には私もハッとさせられるものがありました。おっしゃる通り、最近のギャルゲ系の主人公はどうも薄くて私は好きになれないです。そこに自分を投影するといっても、彼らがあまりにもモテ過ぎるから感情移入できなくて・・・。阿九斗君は私も好きです。なんか、彼はどんどんよくなっていると思います


5月7日

>ここ数年、色々な感想ブログを閲覧して気付いたことがあります。最近の視聴者は単純に作品を「楽しむ」能力が欠けているのではないのかと。常に作品に対して「意味」を求めているというか。でも本当に素晴らしい作品の「意味」はそれこそ色々経験しているうちに気付くものだし、その「意味」だって経験の違いで受け止め方が違うものですしね。

なるほど、ただやはり個人差があるのでちょっと一括りに出来ないところはありますね。例えば、ライトオタクならば深く考えずに感覚的に楽しみたいという人もいるし、とにかく一つのシーンに対しても注意深く観察し考察する方もいると思います。

作品から多くの可能性を見出して、より楽しむことはとても素晴らしい作業ですね。ただ、作品との付き合い方も人それぞれです。それこそ中立のスタンスで批評を論じる方もいれば、作り手の提供したものを無条件で受け入れ楽しむ人もいるでしょうし・・・。

ともかく、作品に常に意味を求めるという姿勢は確かにちょっと違うかもれしません。意味がなくても楽しめる作品はあると思います。でも、作り手側が煽るところもあるのですよ。「余程の意味があるよう」に思わせておいて実は何もなかった・・・それは「意味」がというより「中身」がと言ったほうがいいかもしれません。そんな失望感を味わうことが多いように思えるのは気のせいでしょうか?


>20:54 初めてブログ拝見させていただきました。B型H系にハマって毎週楽しみに観てます^^金城さんの高笑いの違和感も何度か観てるうちにクセになりそうです。中毒性のある笑いのようですよw

いらっしゃませ~!!B型H系は私も好きです。何かこの作品とは相性がいいんですよね~。金城さんの高笑いが違和感なくなるといいのですが・・・また今はなれません。私もまだまだ修行が足りないです


5月8日

>06:48 ピッコロさんのラジオ大好き!!!  本当に楽しいです!!!

ありがとうございます。ラジオ終わった後は、本当に楽しいラジオだったのだろうか?と不安なるのですが、こう言って頂けると凄く嬉しくて力になります。


5月9日

>22:57 いつも楽しみに見てます。学生なので忙しいとは思いますがこれからも頑張って下さい。

ありがとうございます。えーと、私は学生ではないです、ただのおっさんですw 


5月10日

>03:15 ジャイキリ5話の感想がなくて残念です

すいません、忙しくて書けませんでした。今後は出来るだけ書くようにしますので、どうかよろしくお願いいたします


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

0 Comments

Post a comment