(アニメ感想) HEROMAN 第8話 「コンバット」

HEROMAN 1 (ガンガンコミックス)
HEROMAN 1 (ガンガンコミックス)
クチコミを見る




タマのコントロールを破壊するためスクラッグの基地へと潜入したデントンとサイであったが、すぐに敵に取り囲まれ、ギター兵器で応戦するも先へ進むことが出来ずにいた。そこへスクラッグの首領のゴゴールも現れて、絶体絶命のピンチに追い込まれる・・・。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



そういえば最近レトロゲームにはまり、スーパーマリオをプレイしている。このゲームにはピーチ姫というキャラクターがいるのだが、この女、毎度クッパ大王に攫われては、マリオに救いを求めるのである

なんていやな女だ! 攫われてもマリオが助けてくれて当然・・・そんな身勝手な発想から、危機管理や自己防衛の意識が低いに違いない。

身勝手を通して男に迷惑をかけるなんてとんでもない!!・・・だから、私はリナが嫌いなのだ

えっ? ピーチ姫とリナの共通性がどこにあるのかって? だって、大した戦闘能力もないのにスクラッグとの戦いへと向かうジョーイきゅんについていくなんてのは、いざとなったら彼やヒーローマンに守ってもらおうなどという甘えがあるからに他ならないじゃないか!

その甘えの構造がピーチ姫のそれと酷似している。断っておくが、決してジョーイきゅんとリナの関係に嫉妬しているわけではない。

リナの身勝手でジョーイきゅんやヒーローマンに危険が及ぶことを心配しているのだ。

まあしかし、コゴールとの一騎打ちを前にさすがにジョーイきゅんもリナは足手まといと感じたのだろう。

ウィルを守れと体よくリナを追っ払ってくれた。ハッハッハッ~!ざまあみそらせ!!二度とジョーイきゅんに近づくんじゃない!!!!


ああ~それにしても、今回はジョーイきゅんもヒーローマンも大ピンチ。ヒーローマンのまともな一撃を食らってもまるで動じない、コゴールは変態的な強さを誇っている。

全く何をグスグズしているのだヒーローマンは!? デッカクそびえ立つ巨大化でこんな変態はぶっ飛ばしてしまえばいい。ここは、二人の愛が試されている場面なのだ。

男になれヒーローマン!強く固く逞しく!!・・・でも、優しくね。次回は、覚醒の時なのだ~!!!

<刀語最新話キタ~!!「ピッコロのらじお♪」は5月26日(水) 夜11時より放送予定>

5月26日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://suginokouzi.blog29.fc2.com/tb.php/81-aac11813
http://michikosan777.blog15.fc2.com/tb.php/23-9bd5397c
http://pub.ne.jp/tb.php/2935064
http://wasyuutyan.blog108.fc2.com/tb.php/141-7c265c2a

0 Comments

Post a comment