(アニメ感想) 荒川アンダー ザ ブリッジ 第10話 「10BRIDGE」

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]
荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




毎年恒例の河川敷の防災訓練に初めて参加するリク。いつもどおりの住人たちの奇行ぶりをツッコミながら皆が何故か村長を慕っていることを知る。

一方、息子がそんなふぬけた生活を送っていることを島崎の報告で知ったリクの父は、その生活を奪うべく河川敷買収に動き出す。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



リクにとって、荒川の住人の村長に対する信奉っぷりが奇妙に映るのは仕方のないことかもしれません。リクはまだ、村長の活躍を目の当たりにしてないわけですからね。

これはリクが、あの荒川に来て日が浅いことも理由として挙げられるでしょう。ただ、逆に言えばリクが荒川の住人になりきれていないことの証明でもあるのですよね。

この荒川の世界において、俗世の価値観といったものは意味をなさないわけでしょう。彼らは世間から離れ、独自の価値観に基づいて行動しているのです

ところが、リクの場合は、まだ俗世間の縛りというものから開放されていないのですよね。

俗世の価値観というフィルターを通しては、村長の凄さは見えてこない。リクは、そのことを理解すべきなのです

そして、真の意味で荒川の住人になるべきなのです。きっとそこには素晴らしい世界が開けているはずさ!

・・・が、なんてことも呑気に言ってられない事態が最後に発生いたしましたね。

うーん、資本主義の勝ち組と国家権力の介入! でもリクの父親の力がここまで及んできたというこの事態は、先ほど言った未だ「俗世間の縛り」から逃れられていないという事を象徴するような事件なのだと思います。

父が強いる価値観との戦い・・・これは荒川の住人をも巻き込んだ、父と息子の大いなる葛藤なのです

ここで、リクが父の価値観を跳ね除けた時、彼は本当の意味で荒川の住人となるのですよ・・・。

<Angel Beats!について濃厚に語らないか?「ピッコロのらじお♪」は6月09日(水) 夜11時より放送予定>

6月09日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://memoko123.jugem.jp/trackback/1172
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/26d9866562944721955ef0d8b4986140/93
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/anime_motoneta/51440560
http://akanezoratobansyu.blog119.fc2.com/tb.php/1673-c8a111ea
http://megut.blog21.fc2.com/tb.php/751-92f11d17
http://bluechive.blog117.fc2.com/tb.php/821-1bef5287
http://makki4242.blog106.fc2.com/tb.php/15-e81101c2

0 Comments

Post a comment