(アニメ感想) けいおん!! 第10話 「先生!」

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
クチコミを見る




ムギちゃんダメだよ~そんなに夢中になっちゃ~!!・・・いやあ、二期になってからムギちゃんの存在感がさらに増したような気がします。お嬢様で世間知らずな彼女が、軽音部の連中と共に体験する全てのことが新鮮に映るという描写・・・私は好きだなあ~。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



この作品において唯の視点とムギの視点ってとても重要なのです。例えばムギは、世間知らず故、身の回りに起こることが全て目新しく映り、我々にとって当たり前に見えることでもそれを当たり前の事だと感じさせない「新鮮な視点」を提供してくれるのです。

唯の場合は、ARIAの灯里のようにどんなことでも楽しんでしまう「楽しむ天才」なのです。今回、授業中に廊下で立たされたり、さわちゃんを尾行する際の二人の行動を見れば、そんな性質が良く表されていましたね。唯とムギの視点が介在することで、我々は彼女達の日常をより豊かな感情で眺めることが出来るのですよ。


うん、いいですよね~。私なんかは学生時代のあの頃を思い出して、最も輝いていたあの頃を懐かしむと同時に、それは二度取り戻せない日々である事にちょっと切ない気持ちにもなります。

モラトリアムとは社会に出る前の猶予期間でございます。唯達はまさにモラトリアム真っ只中でございますね。社会的な責任も問われず、子供でいてもいい期間・・・ところが、ある時期になると否応に無に「社会と大人」というものを自覚させられる時がくるのです。

作中で唯がふとこんな言葉を呟いていました、「大人になったら大人になるのかな・・・」。それは、卒業が近づき自身の進路を意識している状況で、今回のさわちゃんの件に触れ、「大人になる」ということの自覚が芽生えての発言だったのでしょう。

もっとも、誰しも大人になろうと考えてなったわけではないのですよね。社会と向き合い、自身が何れその世界の一員になると自覚した時に、どう振舞うべきかという試行錯誤の連続で、人は大人になっていくのだと思います。


例えば、さわちゃんの過去の回想で、唯達と同じように進路について悩んでいるという姿が映し出されていました。進路調査票にはおそらく、唯や律と同じように「ミュージシャン」と書いたのでしょうね。ところが先生よりそれははねつけられた。

結果的に、より現実的な思考に立ち返って、彼女は今の道を選んだわけです。ある意味妥協したと言えますが、今の自分の能力からそ想像出来る可能性というものを考慮した場合に、それは諦めざるを得なかった夢なのだったのでしょう。

そして、さわちゃんは教師となり、それにふさわしい振る舞いを見せるのです。社会において大人が見せる振る舞いとはすなわち、「自身が演じるべき役割の自覚」に由来しています。人は、社会のおける自分の立ち位置を理解し、その上で自身に求められる役割というものを自覚していくのです。

分かりやすいのはさわちゃんの例ですね。彼女は学校において、素の自分を隠し、誰からも憧れられるさわこ先生という役割を演じています。それは決して彼女の偽者の顔ではなく、その顔もさわちゃんの持つ一面であるということ、或いはそうなっていくわけですね。

そして、そのような振る舞いを身につけることきそが「大人になる」ということなのです。


ところが、そんな風に社会生活において、仮面(ペルソナ)被り続けなくてはいけないことに、疲れることだってあるのです。たまには本当の自分を開放したいと・・・。

そのように、思わず素の自分を開放してしまったのが、結婚式のさわちゃんライブだったのですよね。あの頃の仲間は、社会に順応して、皆変わっていく・・・ところがいつまで経っても変わらないものだって存在するのだ!・・・そう、さわちゃん達が楽器の演奏を始めた時、すぐにあの頃に戻れたように・・・。


まあ、長々と思うところを書き連ねてきましたが、いつまでも子供のままでいられる唯と、新鮮な目の輝きを失わないムギをちょっと羨ましいと思うのですよね。しかし、いつまでも彼女達はそのままでいられるのかな?

ただ、はっきりしている事は、けいおん部の仲間達の関係性はきっとこれからも変わらず、何年後に出会ったとしても、すぐにまた今の雰囲気に戻れるだろうなという事。なんだか色々と考えさせられるお話しでした。

<Angel Beats!について濃厚に語らないか?「ピッコロのらじお♪」は6月09日(水) 夜11時より放送予定>

6月09日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1774-be5dbbf9

0 Comments

Post a comment