(アニメ感想) GIANT KILLING 第11話 「#11」

GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]
GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]
クチコミを見る




ETU対名古屋グランパレス戦。前半、猛攻撃にあうETU選手達だが、椿の度重なるファインプレイにより、幾度となく訪れる失点の危機を免れていく。序々に、達海のみえざる手が機能していることに気づき始める不破。だが、決定的な攻撃を仕掛けてこないETU。守ってばかりの試合展開に不安を隠せない松原たちだが、なぜか余裕の笑みを浮かべる達海。そして、後半戦、ピッチに立った椿の目に映ったものとは…!





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



総合力で上回っているはずのグランパレスだけど、どうしてもゴールを割ることが出来ない。それは、達海が相手選手の特性や攻撃パターンをちゃんと理解していて、敵チームの攻撃を封じているからなのですよね。

いかに、フロントと現場の連携がしっかりしようと、優秀な選手を揃えようと、どんなチームにも綻びはあるもの・・・達海はそこを巧みに突いてくるわけですな。ただ、この戦い方で相手チームに点を入れさせない事は出来ても、こちらが点を入れる事は出来ない。

つまりは、負けないプレイは出来ても、勝つことは出来ないのですよね。達海はこのまま引き分けでもいいと思っているのか、それとも攻め続けの相手チームの疲れを待って、一気に速攻のカウンターを仕掛ける気か・・・。なんにしてもこの試合の鍵を握るのは、ツハギの存在でしょう。

そろそろチームの勝ちのパターンというものを確立して欲しいですな。・・・風を感じかい?

<最終回間近!もっとアニメを語ろう!!「ピッコロのらじお♪」は6月16日(水) 夜11時より放送予定>

6月16日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

0 Comments

Post a comment