(アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第11話 「闇の探索」

閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray]
閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray]
クチコミを見る




高千穂勲と葛の行方を追う葵たちは、大連で身柄を確保したイギリス人スパイから得た情報と、棗の調査によって、勲たちが計画の準備作業を行っている場所を突き止める。だが、葵たちの行動は何者かによって洩れ、彼らがその場所へ着いた時には、勲たちは計画の中核となる兵器を運びだそうとしている所だった。彼らの逃走を阻止する為、必死で追った葵たちは勲と預言者が行動を共にしていることを知り、驚く。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!





気になっていた高千穂と預言者の関係ですけど、なるほど先代の預言者と婚約者であったというのは意外でした。つまり、預言者とは世襲制ではないのですね。そして、これは予想はしていたことですが、「預言者ははっきりと物を言ってはならない」との制約があるようです、

つまり予言についての具体的な言及は禁止であるということなのでしょう。ならば、予言はどのように示されるのか? それこそノストラダムスのように「抽象的な詩」によってなのかな? これは預言者によって違うのかもしれません。

例えば、静音の場合は重要な場面で軍人達の前に現れ、はっきりとは言わずとも、ある選択肢へと導いたのです。これって反則的だと思うのですけどね・・・まあそこら辺はわりと曖昧なのでしょうか?


ところで、高千穂はやはり第二次世界大戦の行く末というものを知っているようですね。日本がどのような形でアメリカに敗れ降伏するのかを知り・・・しかし、いまいちまだ掴めないのは、日本に原爆が落とされることを回避したいのか、それとも単純に日本の勝利を目指しているのかです。

彼が、預言者より見せられたあの光景は、かなりの衝撃をもって受け止めたことに違いないと思うのです。おそらく、預言者はこれから起こるであろうその悲劇を自身の胸のうちだけにしまっておくことは出来ず、高千穂に伝えたのでしょうね。

預言者望みは、その悲劇を回避することのはず。そして、愛する人の願いを実現するために、高千穂はこの計画を思いつき実行している間違いないと思うのです。


ところが、高千穂は軍人なのですね。婚約者の願い以上に、軍人としての本分を優先しているように思えるのです。広島と長崎の悲劇を起こしたあの兵器と同等の力でもって欧米列強に対抗しようとしている・・・つまりこれは、あの映像の中の人々が味わった悲劇を他国の人々にも強いることになるかもしれないという事なのですよね。

あくまでも核は威嚇として使用するとしつつも、これで欧米諸国が引かない場合には、実際にこれを撃ち込むといった姿勢を高千穂は見せました。婚約者の本当の願いから離れ、彼は純粋に国の防衛というものを見据えている・・・まあこの辺りの想いのすれ違いというファクターからも、どうにもこの計画が頓挫しそうな雰囲気は漂ってますな。

つまるところこの物語は、歴史のIFを描こうとしているのではなく、IFになりそこねた物語を描こうとしているのではないでしょうか・・・。

<最終回間近!もっとアニメを語ろう!!「ピッコロのらじお♪」は6月16日(水) 夜11時より放送予定>

6月16日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1223-8fb9724b
http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/tb.php/625-d5ead19b
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-06-15-1/trackback
http://blog.netlaputa.ne.jp/tb/1456897
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1c8f68927b

0 Comments

Post a comment