「エヴァンゲリオン 新劇場版:破」100万枚突破!! / 雑記・アニメ企画「あなたが選ぶ史上最高のヒロインは誰?」について / WEB拍手コメントレス

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




5月26日に発売された「エヴァンゲリオン 新劇場版:破」のブルーレイデイスクとDVDを合わせた出荷本数の合計が100万枚を超えたことが明らかになりました。



16日に発表された週間ブルーレイディスクランキングでも、先週1万4000枚を売り上げ、3週連続で首位を獲得したそうです。やはり、エヴァ人気はやはり凄いですね。それをまざまざと見せ付けられたかっこうです。



私としても、エヴァには特別な思い入れを持っているので、素直に嬉しい。いつかまたラジオで、劇場版について熱く語ってみたいですな。



にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



<雑記・アニメ企画「あなたが選ぶ史上最高のヒロインは誰?」について>

ネットラジオの放送まであまり期間がない状態で発動してしまいすいません。ブログとネットラジオの連動企画「あなたが選ぶ史上最高のヒロインは誰?」を現在開催中でございます。

これについてまず最初に、現在当ブログにトラックバックが送れない状態にあるブログ様がいくつかあるようです。仮にどうしてもTBが遅れなかった場合は、コメント欄かメールでご連絡頂けるようお願いいたします。それとTBを送っていただいた場合は成功しているかどうか必ずご確認ください。でないと気づかない場合がございますので・・・。


さて、今回の企画を開催するきっかけとなったのは、以前にネットラジオで「私の小学生の時はアニメのヒロインと言えばタッチの南ちゃんだった」という事を話していた時だったと思います。

本当に当時は、南ちゃんがヒロインの代名詞となっていて、TV番組でも「私の学校の南ちゃん」なんてあったぐらいですからね。では、今アニメのヒロインと言えば誰になるのか?

しかし、誰もが知っているような、そして認めるようなヒロインキャラはいないのではないのか?そんな風に思い至って、この企画を立ち上げたのでございます。


今回の企画では、皆さんが最高だと思うヒロインをあげていただき、是非ともそのキャラの魅力について語っていただきたい。そうしていく中で、アニメにとってヒロインとはどうあるべきか、またそもそもヒロインとは何であるのか?ということを探求していきたいなと考えております。

なお、この企画ではヒロイン投票の集計などは行うつもりはございません。優劣を決めるものでなく、世代間によるヒロインキャラの変遷や、様々なアニメのヒロインに個性などについて熱く語っていきたいですね。


お寄せいただいた記事はネットラジオで読ませていただきます。どうか、気軽に参加してくださいね~!!これを機会にまた多くのブロガーさんと交流を深めたいと思っております。


<WEB拍手コメントレス>

6月9日

>19:28  スカーに対する印象が自分の中で大きく変わっていることに驚きました  最初は大嫌いでしたのに、徐々に変わっていき、今では再構築までやるほどになるとは・・・ 敵も味方も成長するのがハガレンの魅力ですよねw  相変わらず大総統はかっこいいし、国土錬成も気になる・・・  来週も目が離せそうにありません♪ そしてあと少しで終わるんですよね・・・ 悲しいです(泣)

スカーは確かに私は当初はあまり好きではありませんでした。やはり大きな転機は、ウィンリーとの出会いでしょうね。あれ以来彼は変わっていった気がします。本当に敵も味方も成長し、魅力的に描かれていますよね。大総統のシブさも異常!! 残り話数は少ないですが、ジックリかみ締めて楽しんでいきましょう!!


6月10日

>07:38 (*´Д`*)  おはようございます。途中でB型H系を見に行って、その後寝落ちしていたのは内緒ですよw 昨日は掲示板でネタバレ書き込み、大変失礼しました。ピッコロさんの記事には神の視点についていろいろ書いてあったので、そのあたりの話が聞けたらなぁと思って書き込みしたのですが・・・なんとなくお父様の話に終始していて、別な話題ってないかなぁと思いつつ思いつきで書いたネタなんですけど「あれ?マズった?」・・・とちょっと反省。「ネタバレ禁止ですよ~♪」と軽く流してもらっていいですよ^^;次回から気をつけます。 ちなみに昨日のネタモトはこちらです。興味があればご覧下さい。 http://playlog.jp/c/hagane/t6623 次回からはネタバレしないようにしますね^^; ではまた~ ぐれいでした。

どうもおはようございます!!B型H系を見てらっしゃったのですか。いいですね~B型H系。それはともかく、ネタバレに関して、あの手の話題に及んだときはなかなか難しいものがありますね。まあネタバレしない方向でしっかり考察していければと思っています。


6月12日

>20:18 クエイサーの実況毎回お疲れ様です。あんなに遅い時間に実況大変だと思いますがもうすこしなのでがんばれ~ピッコロさん!

ありがとうございます!クエィサーは深夜のあの時間なので、正直キツくてキツくてw でも、応援して頂けるとその苦労も報われそうです。いや、本当に掲示板の書き込みなどでリスナーさん方には盛り上げてくださってとても感謝しています。


6月13日

>20:56 わ~い!ワールドカップの実況楽しみだ~~

ワールドカップ実況は私も楽しみました。とにかく日本の試合は全て実況していきたいですね。ありがとうございます


6月14日

>00:26 駿河大和 ラースとグリードを分けた要因としては、置かれている立場がまずあります。グリードは本来単なる戦闘要員としての役割しかなさそうなので、ある程度自由があり、自分の生き方を考える余裕があったのでしょう。一方ラースはお父様の計画上、色々な意味で束縛がありました。自分の人生を「レールの上」と自覚しながら、そこに留まり続けるしかなかったんです。でもだからこそ「妻だけは自分で選んだ」とわざわざ口にしたり、エド達に翻弄されたら「少し楽しい」とつぶやくなどレールから外れる出来事に思いを寄せている様子が伺えます。
>00:43 駿河大和 でも大総統に近い存在として自分が思いつくのはグリードじゃなくてホーエンハイムなんですよね。「元は人間」、「家族持ち」などのいくつか共通点がありますから。でも両者が進んだ道は正反対です。その理由の一つにはもちろん、ラースはお父様の支配下にあったことが挙げられます。でもそれ以上に大きかったのが子供の存在だと思うのです。ホーエンハイムにとって人生を一番変えた人間は妻のトリシャです。でも彼の最大の願いである「一緒に老いて死にたい」を決意させたのは子供であるエルリック兄弟なんですよね。子供たちがどんどん成長していく姿を見て、彼は自分の特異性を、そして妻とのやり取りを経ていかに自分が家族を愛していたかを再認識します。一方、(人間ベースであるラースも同様かは分かりませんが)人造人間は生殖能力を持たないそうです。だからプライドを投入する口実が出来たわけですが、もし大総統夫婦が本当の子供を授かったら、絶対にラースの生き方は変わったはずでしょう。「愛だの悲しみだのと下らん言葉」と彼は言いました。でも彼の散り際の言葉には、明らかに彼なりの愛情が感じられましたから。


鋼の錬金術師に対してのコメントですね。まず、ラースとグリードを分けた要因の解説ありがとうございます。なるほど、与えられた役割による差というものですかね。それから、ラースとホーエンハイムの共通性にはとても納得させられました。

なるほど、二人とも同様に家族を得たのですが、子供が出来たかそうでないかが二人の後の運命を分けたということですね。確かに、ホムンクルス達は子供を作れません。だから彼らの世界って閉じてしまっているのですよね。

人は違います。彼らには子を残すことが出来るので、「次の世代へとに受け継いでいく」という意識が働くのです。どんな困難があっても、やがて立ち上がり前へと進むその未来志向には、ホムンクルス達も憧憬の念を抱いていたのではないかと、ふと思いました。


6月15日

>05:39 ピッコロさんワールドカップ実況お疲れさまでしたww 綾人さんとのコンビめっちゃ良かったですよ!このまま日本いってほしいですね!

ワールドカップ実況聞いていただきありがとうございました。綾人さんが詳しい解説をして下さったので、私も楽しく実況できました。いやあ~、本当に日本にはこのままいって欲しいです!!次の試合も楽しみ!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

0 Comments

Post a comment