(アニメ感想) GIANT KILLING 第12話 「#12」

GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]
GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]
クチコミを見る




ETUの防衛ラインを崩すことが出来ない名古屋は、カルロスを前線に置いた、最強の陣形で攻撃してくる。それこそが待ちに待った達海の狙いだったのだ。ブラジル三人トリオの猛襲を何とか避けきろうとするETU。シュートを打たせないようにしてカウンターを仕掛ける。それが達海の作戦だった。クリアされたボールがジーノに渡り、ついにETUの逆襲が始まる。ゴールを決められるのは誰なのか!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



優秀な選手頼みによる弊害というものは、実際のサッカーでもあるようですね。先日ワールドカップを実況していた時、相方のサッカーに詳しいDJが話していたのですが、「ジダン亡き後のフランス」がまさにそうで、ジダンに頼りすぎていたため彼が引退した後のフランスは弱体化したと聞きます。

名古屋もカルロスに頼っていたことが災いして、彼を封じる手を打たれると俄かにディフェンス陣は浮き足立ってしまった。徹底したカルロス潰しと手薄になったディフェンスの隙をつくカウンター・・・そしてそこから得点を奪えたのはツバキの素早い飛び出しがあったからでしょう。

達海の目指すサッカーがようやく形になり始めたといったところかな。ただ、一点取られた名古屋もここからは開き直って、猛攻を見せることでしょう。ETUはどのような守りを見せてくれるのかな?

サッカーは一点取ってからの戦い方は、思案のしどころですよね。守りきるのか、それとももう一点取りにいくのか?特に相手が格上ともなれば、ここの判断を誤ると命取りです。達海がどのような采配を見せるかに注目しましょう!

<今回のAngel Beats!はどうだった?・・・「ピッコロのらじお♪」は6月23日(水) 夜11時より放送予定>

6月23日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「Angel Beats!」、「デュラララ!!」を中心にアニメ語りを行っていく予定です。もちろん、鋼の錬金術師、閃光のナイトレイド等のアニメについても語っていく予定ですよ!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?けいおん!!、Angel Beats!、荒川アンダー ザ ブリッジ、閃光のナイトレイド、裏切りは僕の名前を知っている、kiss×sis、薄桜鬼、WORKING!!、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、デュラララ!!、聖痕のクェイサー、刀語、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/6106-95094aef
http://kokonoi.blog93.fc2.com/tb.php/341-bb0ad2b8
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sar26dbxwoijpas6j53f/51570135
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1988-d4364da4

0 Comments

Post a comment