(アニメ感想) 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話 「Escape from The DEAD」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]
クチコミを見る




初回の放送が巷ではかなり話題になっていたようで、私としては正直驚いています。放送前からゾンビものであることは知っていましたから、きっと視聴者を選ぶ作品で、見る人も少なくあまり話題にならないと思っていたのですよね。これはもしかすると今期期待NO1の作品になるのか!?・・・今からちょっとワクワクしています。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



生存者は、孝と麗意外にも、冴子、沙耶、コータ、静香達がいよいよ合流。それにしても、女子率が高い・・・。なるほど、マニアックな題材ながらも、多くの視聴者を引きつける要素としてやはり「萌え」は重要であるということなのですよね。

しかし・・・正当派ヒロイン、ツンデレ、クーデレ、天然系とギャルゲも顔負けな個性達なキャラクター性も実は、この世界においてはまた違った意味合いを持っていることを我々は知るべきなのです・・・。


人間とは、恐怖を弄ぶ唯一の動物ではないかと私は考えています。だってホラー映画なんてまさにそうではないじゃないですか?わざわざ自ら進んで、「恐怖」を楽しむのですよ?これって結構な精神的ストレスになるような気がするのです。

ちなみに、「恐怖」という感情意外でも、悲しい物語を見て涙を流すという行為も、その人の心の中ではストレスが生じるということが起こっているという話しを聞いたことがありますね。

まあ、そのように人がある種のストレスが生じる事を理解していながらも、物語を求める心理の分析についてはともかく、とにかくホラー映画というのは見ていて何かとストレスを感じる物語なのですよ。

つまり、それは登場人物の行動に理由があり、特に無力で口だけの女、保身的な行動を取る弱者等々・・・特に集団行動において逸脱した行為を取る者達によって及ぼされるものであるわけですね。


そこを踏まえた上で、今一度この作品に登場する女性陣をご覧ください・・・ねえ?段々と「ウザげな」香りがしてくるでしょう? 例えば今回のお話し、静香で言えば、ゾンビの脅威が間近に迫っているにも関わらず、薬品を呑気に持ち出そうとしてそれを助けようとした生徒がやられてしまいましたし、沙耶のケースだとプライドの高さからコータに積極的な協力が出来ず自らのピンチを招いておりましたね。

麗などは、初回で「ビッチ」呼ばれるほどのウザさっぷりを発揮していましたし・・・。麗は、我々視聴者にとってのストレスに留まらず、主人公にとっても大きな縛りとしてその存在感を発揮することだろうと私は考えています。

用は惚れた弱味というやつですな。麗自身も過去の縛り(主に恋人に対しての想い)があるわけで、それが顕在化した時が厄介なのですよ。

例えばの話しですが、ゾンビから逃げている際に恋人からもらったペンダントを落としてしまったとします。きっと、麗ならばそれを拾いにいこうとするかもしれません。主人公はそんな危険なことはさせられないわけですから、それを止めようとすると、事もあろうに「あなたが拾いにいって」と言い出す。そして、バカな主人公はわざわざゾンビの群れの中にそれを拾いに行くんです・・・ねえ物凄いストレスを感じるでしょう?(苦笑)


でもこれってホラーものの定番なんですよね。このようなストレスをあえて享受しようとするところがホラーマニアの正しき姿勢なんですわ。だから、萌え~!な女性陣のキャラクター性がこの作品においては、ストレスにしかなりえないだろうという事に私は今からwtktです!

なるほど、ホラーと萌えって相性がいいわ!!w

<今期の中心アニメは「屍鬼」「学園黙示録」「オカルト学院」のホラーシリーズで決定!?・・・「ピッコロのらじお♪」は7月14日(水) 夜11時より放送予定>

7月14日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、夏の新作アニメを中心に語っていく予定です。特に「戦国BASARA」、「屍鬼」「学園黙示録」「オカルト学院」には力を入れて語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1800-88ed5268

0 Comments

Post a comment