(アニメ感想) 屍鬼 第6話 「第髏苦話」

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




増え続ける死。手詰まりの敏夫は怒りをあらわにする。

静信の持って来た情報にも、礼を言うどころか暴言を投げつける有様だ。

夏野はある仮説を胸に秘め、ビデオや書物を調べはじめる。

そして何げなくした保との会話から、あるキーワードに辿り着く。

「起き上がり」だ。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



村の人々が次々に死んでいく原因を調べている尾崎がやがて核心へと迫っていく過程が描かれておりました。しかし、気になるのはこの村に伝わる「起き上がり」の言い伝えですね。

それから、死が蔓延しているというこの状況が起こった後に、兼正達が引っ越してきたという事実。一連の死が必ずしも、兼正達が原因とは言い切れないという余地を残しているところが面白い。

また、村人の死の原因を特定できていないう焦燥感から、次第に尾崎の心が荒れてくる様子も真に迫ってていいですな。内からこみ上げる怒りに、自身の父を思いだすあたりの描写も、尾崎の心情理解という点で抑えるべきポイントであり、丁寧だなと思えるのです。

まあ、彼は今の自分がかつての父親と同じであることを嫌悪していますが、そのように自分を分析出来るあたり冷静で、決して父親のようにはならないでしょう。気づかないという事が何よりも愚かなことですからね。

そうそう、気づかないと言えば・・・ヒロミが亡くなり家族が絶叫している側の部屋で、誰にも気づかれずに孤独で死んでいった正雄ちゃんに、深い同情の意を表明したいと思います。

みんな気持ち悪いって言うけど、とても分かりやすくて可愛い子だったじゃないか・・・。でもきっと、また帰ってきてくれるよ。夏野に、災厄ならぬ、最悪をもたらしにね・・・。

<秋の日五枠は「STAR DRIVER 輝きのタクト」に決定~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は8月13日(金) 夜11時より放送予定>

8月13日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は水曜日のラジオに引き続き、夏の新作アニメを語っていきます。オオカミさんと七人の仲間たちやストライクウィッチーズ、セキレイ等・・・。もちろん前期から引き続き「けいおん!!」についても語っていく予定です。

当日は掲示板も設置!初めての方も大歓迎なので、気軽に参加してくださいね~!

オオカミさんと七人の仲間たち、アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

なお、ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1832-7f66d644

0 Comments

Post a comment