(アニメ感想) 戦国BASARA弐 第6話 「脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!」

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
クチコミを見る




四国では、十一尺巨砲を備えた要塞・富嶽の完成をもって西海の鬼・長曾我部元親は、安芸・厳島の沖合いでの決戦の用意をしていた。一方、西への道中にあった幸村は、「将」として信玄より託された役割を果たす目的と、幸村個人の想いの間に揺れる。二つの相反する想いの前に幸村が下した決断とは・・・!?



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



大爆発と共に空を舞う兵士、地を割き山を砕く超次元バトル!これが俺達の待っていた戦国BASARAだあ~!?・・・と最初は思ったけど、果たしてどうなのでしょうか?

これまで、どちらかというと日本的な静と動といった雰囲気が支配する中で物語が進行し、もちろんそれはBASARAではにないという意見もありましたが、私は嫌いではなかったです。

それでも、やはりバサラらしいド派手な戦闘が見たいという思いもあり、そして今回・・・いや、ここまで人間離れして壮大だと何とも言えない気分になってしまう。このままいくとOPの映像のように秀吉は日本列島まで持ち上げるような事態になりかねない!

もはや何でもアリだ! いや、何でもアリでもいいが、節度というものがある。ここまで振り切れたらなおさらBASARAでない何かになってしまう気がしてならないのだけど・・・大丈夫なのかな? 勢いはあったけど、何となく先行きが不安になる回だった。

Cパートも入れる必要があったのか疑問だ。なんだか全てがうまくかみ合ってない、そんな回でございました・・・。

<刀語第8話放送!!・・・「ピッコロのらじお♪」は8月18日(水) 夜11時より放送予定>

8月18日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、夏の新作アニメを中心に語っていく予定です。特に「戦国BASARA」、「屍鬼」「学園黙示録」「オカルト学院」には力を入れて語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

0 Comments

Post a comment