(アニメ感想) あそびにいくヨ! 第7話 「およぎきにました」

あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray]
あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray]
クチコミを見る




新学期早々、まさかのサプライズに騎央のクラスは騒然としていた。宇宙人にロボット、大富豪のお嬢様にメイド兵という現実離れした転校生達が出現したのだ。心奪われる男子達と、嫉妬心渦巻く女子達。恋のスパイラルは荒れ狂い、混乱は避けられないといった様子。



そしてさらなる混乱呼ぶイベントが迫ってきて…。魅惑の水着美女達が、沖縄の美しき海で騎央達を待つ!






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



何か騒動があった後の「遅れてきた転校生」は、一昔前のアニメの定番展開でございました。パンを咥えて登校も同様ですわ。今はこれらの定番的展開はギャグとしてしか扱われないのですよ。15年前まではそうではなかったのに、時代の流れを感じますね~・・・。

さて、この作品のジャンルはラブコメなんですよね。最近はどちらかというと「ラブ」の傾向が強くなってきた気がします。真奈美、アオイそれぞれの騎央に対しての想いがすでにはじける寸前で、しかし自分の立場や騎央周辺の状況を考えると、なかなか進展が難しいという閉塞感。実に真っ当な恋愛を描いてますね。

きっと恋愛描写の度合いは今後も加速していくことが想像出来るんです。その意味で、真奈美とアオイの描写がとても丁寧な事は重要で、それがあるからアオイがエリスへ「敵わない」と話すシーンも生きていた。

アオイは本当に騎央が大好きなんです。でも決して敵わない存在が突然目の前に現れて、騎央の心を奪っていったかのように映った・・・。ところがエリスも騎央に惹かれてて、そして騎央に対しての想いの年季で言えば真奈美はもっと長いですからね。

結局は、騎央の気持ちは誰も分からなくて、それにやきもきするのはいつだって女の子であるというハーレム系アニメの構造は受け継いでいるのですよ。ただ、アオイに「エリスはずるい」と言わせた場面は真剣味が伝わって、凄いと思えた。

後は、騎央が三人の想いにどう応えるかかな。ここまできたら、あやふやにしないで誰かを選ぶという作業をさせて欲しい。騎央君だけ苦しまないなんて、そんな恋愛はウソだ。主人公をそんな風に甘やかすようなことがないことを祈っております。

<24時間ラジオは多くの方に聴いて頂いてありがとうございました!・・・「ピッコロのらじお♪」は8月25日(水) 夜11時より放送予定>

8月25日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、夏アニメを中心に語っていく予定です。特に「戦国BASARA」、「屍鬼」「学園黙示録」「オカルト学院」には力を入れて語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1841-599891d3

0 Comments

Post a comment