(アニメ感想) オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]
オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]
クチコミを見る




ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エリザベスとフランソワの散歩をしようとしている亮士くんを見つけました。

色々勘違いして運命を感じてしまったマチ子さんは翌日から亮士くんに猛烈アタックを開始しました。

しかしなかなか振り向いてくれない亮士くんにごうをにやしたマチ子さんは、

ついに御伽銀行にデートの依頼をお願いしにやってくるのでした。

亮士くんと、なにやら不機嫌な様子のおおかみさんの運命はいかに!?






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



律ちゃん何やってるんすか?w けいおん卒業したのでまた別の高校に復帰ですか?・・・なんて冗談はさておき、最終回でまたいいキャラ出したきたなあ~。

まあ、かませ犬と言えばそうなるけど、一向に進展しない亮士と涼子の関係に、ある程度の決着を促す意味では機能していた立ち回りではあったと思います。

亮士と涼子の性格上、自らが大きく動くことは期待できないのです

進展しないということの、初々しさやもどかしさを楽しむ向きがある。しかし何も進展しないまま物語を切り上げるのはあまりにも締まりが悪いので、ある程度のキャラクターの成長や変化というものを提示するには、これぐらいのものでいいのかもしれませんね。


全体を振り返ると、一話一話のお話しはそれなりにまとまっていたし、テーマ性もあったし、悪くはない出来だったと思うのです。

しかし、全てにおいて無難な作りという以外の感想は出ないかな

御伽噺に出てくる登場人物からヒントを得たキャラクター性も、視聴者になじみがあり、性格付けも明確であるという利点以外には、特に意味を感じませんでした。

結局この作品の一番の独自性ってナレーションにあったのでしょう。

かなりクセの強い声優さんにナレーションを担当させ、本来なら極力目だってないならない立ち位置のものをあえて前面に押し出すことで、メタであるということを視聴者に強く意識させる手法は新しかったとは言えるかもしれません

ただ、そのような既存の価値観を打ち破る発想の着目も、決して犯してはならない原則というものは存在すると私は思うのです。

作中のキャラクターのセリフに、ナレーションを被せてきた演出はどうしても受け入れがたいものでした。

物語への没入を妨げる要素でしかないものを採用する必要があったのか?・・・いやそれこそが狙いだというのであれば堂々巡りですが、私は何よりもこの点が解せなかったです。

でも、オオカミさんは可愛かったことと、伊藤静さんの演技が素晴らしかった、そこだけは絶対的に認めるところだったのですよ

<夏アニメ最終回スペシャル!・・・「ピッコロのらじお♪」は9月22日(水) 夜11時より放送予定>

9月22日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「最終回スペシャル第一弾」として先週と今週最終回を迎えました夏のアニメを中心に語っていく予定です。

夏アニメを総括!果たして今期は不作の期だったのか!?・・・ジックリ楽しんでいきましょう!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://dreamrom.jugem.jp/trackback/208
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/49472463
http://suiheiliebe.blog52.fc2.com/tb.php/990-1b842f8f
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/4004766059529200ca37ba9a4f08737b/b4
http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/1634-a9a7a579
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/matudaira_touko/1491874
http://gototoraku.blog14.fc2.com/tb.php/197-702f2be0

0 Comments

Post a comment