(アニメ感想) みつどもえ 第13話 「丸井さんの家庭の日常」

みつどもえ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




ネコ化したふたばがなんか凄くヤバかったな~。あれは、みつばのM調教のレベルの高さを証明してたと思う。恐るべしS嬢・みつば・・・。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



やっぱり最後は人情話しで締めたんだな~。私は常々言っていることなのだけど、おちゃらけをおちゃらけのまま終わらせてしまってはエンターテイメントではないと思うのですよね。

この作品はギャグ作品でどこまでもバカを突き詰めていくのだけど、キャラクターを真っ当に描くということに関しては決して外さない。どこかおかしい、正常でないが、笑いを生み出す要素になるが、そのおかしさのみを追求して「正常さ」を描かないのはウソだと思うのです。

優れたギャグアニメは、人情話しにも触れる。人を描くということは、そうしてその人のありのままの姿も描写するということなんです。その視点が介在せずに、ただバカとアホを浪費してしまう物語は真のギャグアニメとは言えないのかもしれない。

みつどもえという作品は、どこかずれている住人達に振り回され続けた、実は最も良識的な感覚を持つみつばの「良心」をしっかり捉えて、締めとした。この感覚が凄く好きだ。パパもみつばの優しさを理解していて、それはひとはも同じで、最後の家族のさりげないフォローも温かい。

家族の関係性、みつばの人間性、このファクターをちゃんと描写することを怠らなかったこの作品だからこそ、得られた感動。最後まで見続けたことを後悔させない素晴らしい出来ただったと思います、

<夏アニメ最終回スペシャル!第二弾!!・・・「ピッコロのらじお♪」は9月29日(水) 夜11時より放送予定>

9月29日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「最終回スペシャル第二弾」として最終回を迎えました夏のアニメを中心に語っていく予定です。

「戦国BASARA」や「オカルト学院」など夏アニメを総括! これをやらないことには俺達の夏は終わらない!!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?アマガミSS、伝説の勇者の伝説、黒執事II、生徒会役員共、セキレイ~Pure Engagement~、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD、ぬらりひょんの孫、屍鬼、あそびにいくヨ!、ストライクウィッチーズ2、世紀末オカルト学院、戦国BASARA 弐(ツー)、祝福のカンパネラ、みつどもえ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://droberthing.blog86.fc2.com/tb.php/39-97d2e86e
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2410-7aaa4d4e
http://lessiy.jugem.jp/trackback/2360
http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/162-fcbbfdd6
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51528673
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/1541-8f554f49
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/348-da6e29ed
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/56189/diary/201009260000/f3e3f/
http://maguni.com/diary-tb.cgi/1187
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1019-9e9a4647
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201009260002/82307/

0 Comments

Post a comment