(アニメ感想) ヨスガノソラ 第1話 「ハルカナキオク」

ヨスガノソラ 初回限定版
ヨスガノソラ 初回限定版
クチコミを見る




家の近くにはコンビニもなく、あるのは田畑ばかり。

そんな典型的な田舎町である奥木染に、穹はウンザリしている彼女を、悠はなだめながら近所のスーパーに向かう。

買い物を済ませると悠はスーパーの隣の自転車屋で予め買っておいた自転車を受け取り、後ろに穹を乗せて奥木染を巡る。

悠は「結構いい感じだろ?」と問いかけるが、穹は「別に」と素っ気なかった。

翌日、転入先の穂見学園に1人で登校した悠は、和やかなクラスの雰囲気に早くも溶け込んでいた。

一方、体が弱く登校出来ない穹は1人で留守番をしながら悠の帰りを待ち詫びる日々を送っていた。

ある日、奈緒を自転車の後ろに乗せている悠の姿を目撃した穹は、その夜、悠に下着姿で迫る……。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



原作は18禁ゲーム。突然の交通事故で両親を亡くした双子の兄妹が父親の実家で二人っきりの暮らしを始めるところから物語の幕が開ける。

うーん何というか、とても不健全な雰囲気を感じますね。のどかな田舎町での新たな生活、一見希望に満ちた雰囲気に思えますが、悠と穹の関係にはどうにもいかがわしいものを感じますね。

他の作品でも、双子の距離があまりにも近すぎて近親相姦に至るといった描写は何度か見かけたことがあります。近親相姦事態、不健全でありますが、双子のそれというのは私にはもっと不健全なものとして映ります。

つまり双子の場合(特に一卵性双生児)は、自分の分身的存在でもあり、そこに恋愛的感情が発生するということは、「自己愛的」に見えるのですよ。まあ、一般アニメの場合はこのような直接描写は避ける傾向にありますが、この作品の場合はかなり性的なニュアンスを含んで描いてますね。

美しい田舎の風景や、学園ラブコメ的なキャラの導入で、一見朗らかな雰囲気を漂わせているのですけど、実際は人の深い内面に関わる闇の部分も、えぐっていくのだろうと思います。主人公達の心理状況が反映されているかのような、何とも不安定なこの空気感は、どことなく不安な気分に陥らせますね。

エロの描写も随分と過激なことに挑戦しています。が、この作品の本質がどこにあるのか?もう少し見極めたい気持ちでございます。

<秋の新作アニメ徹底レビュー!!・・・「ピッコロのらじお♪」は10月06日(水) 夜11時より放送予定>

10月06日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「秋の新作アニメレビュー第一弾」としまして、10月から放送が開始されました秋の新作アニメを徹底的にレビューしていきたいと思います。

「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「そらのおとしもの f(フォルテ)」、「スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター」、「バクマン。」、「テガミバチ REVERSE」、「薄桜鬼 碧血録」等。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1883-911eeba1

0 Comments

Post a comment