(アニメ感想) ヨスガノソラ 第2話 「アキラハズカシ」

ヨスガノソラ (1) (角川コミックス・エース 282-1)
ヨスガノソラ (1) (角川コミックス・エース 282-1)
クチコミを見る




穹が悠に下着姿で制服の採寸を迫った日から数日が過ぎた。

肝心の制服がなかなか出来上がらないため、穹は未だに登校できないでいた。

ある朝、「蚊が出た!」と大騒ぎする穹のせいで朝から疲れていた悠は、

瑛から「蚊帳余ってるからあげる」と言われ、放課後に彼女が住む叉依媛神社に行く約束をする・・・。




banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



やっぱりアレは釣りだったか・・・。前回は、Cパートも含めて描写的にはかなり過激なことをやっていましたから、それについての話題がブログ界隈でもかなり沸騰していたことは少し興味深かったですね。

しかし前回に比べると今回はそのような描写はなく、作品の雰囲気としては少し落ち着いた印象を受けました。穹と悠の関係、それから、天野目と渚の関係の描写が中心。そして、次回予告の「あのシーン」へと繋がるわけです。なるほど、アレが釣りでなければ次回もまたネット界隈で大きな話題を呼びそうですね。

前回の感想でも書きましたがのどかな田舎の原風景の背景描写が醸し出す癒しのの一方で、どこか「不健全」が漂う不思議な世界観は、どこか見るものを不安にさせる要素があるのですよ。結局のその正体が何かというと、表面上は見えてこない隠されたもう一つの側面というものでしょう。

例えば、リアルな話しをすると田舎は都会と違って時間の進みも緩やかでどこか大らかな雰囲気があって住みやすいというイメージを持っている人も多いかもしれません。しかし、実際は閉鎖的なところがあってご近所との付き合いは重要だったりして、人間関係は都会よりも大変なところもあったりするのです。

表面上ののどかさとは裏腹に、実際にはもっと生々しい現実が存在しているという事実。穹と悠、天野目と渚の関係にも、何かその「生々しさ」というものを感じさせるのです。見ないほうが、知らないほうが良かったと思わせるような何か・・・。

でもそんな人間や事物の表裏というものを、ある種のバランス感覚を保ちながら描いていくというのであれば、他のギャルゲー作品とは一線を画した作品性に仕上がるかもしれないという期待はあります。まあ、思わせぶりな演出で全て釣りだったというオチだけは勘弁して欲しいな。

<とある魔術の禁書目録IIキター~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は10月13日(水) 夜11時より放送予定>

10月13日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、先週に引き続き、秋の新作アニメを中心に語っていきたいと思います。今週はいよいよ「とある魔術の禁書目録II」が放送!ジックリ語り合いましょう!!

「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II 」、「そらのおとしもの f(フォルテ)」、「スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター」、「バクマン。」、「薄桜鬼 碧血録」等。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1887-891bfb8f

0 Comments

Post a comment