(アニメ感想) 薄桜鬼 碧血録 第17話 「玉響の夢 」

薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初回限定版〉 [DVD]
薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初回限定版〉 [DVD]
クチコミを見る




近藤を失った新撰組を支え、孤軍奮闘する土方。しかし・・・。





↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



物語が進行するにつれ、この作品における「鬼」の存在意義が希薄になったきたような気がします。私は新政府軍と旧政府軍との戦いが激化していく中で、次第に新撰組と鬼との対立構造が深まっていくものだと思っていたのでちょっと意外です。

結局のところ、黒幕的な存在は「鬼」ではなく、「羅刹」を生み出した千鶴の父網道であって、そうなるともはや倒幕勢力から手を引いた「鬼」の出る幕はあるのか?という疑問が生じます。

今後は新撰組の落日と共に、千鶴自身のドラマとなるであろう父との対峙というところを描いていくだろうから、鬼達が新撰組のライバル的な存在であったとしてもいまいち役回りが機能していなかったような気がしました。


さて、宇都宮城の戦いが終わり、いよいよあの出来事へと話しが及ぶのでしょうか・・・。土方にとって近藤の存在はあまりにも大きいものでありましたが、突きつけられた事実を彼はどのような形で受け入れるのか・・・いやそれとも抗うか・・・。

物語の一つのピークは来週か次回に設定されているはず。とにかく、今は静かにその行く末を見守ろうではありませんか。

<コミックシティ81大阪に参加した感想を語るよ・・・「ピッコロのらじお♪」は11月03日(水) 夜11時より放送予定>

11月03日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mazamazadesuyo/1364156
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/litchi912/diary/201011010001/14c25/
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/2207-48a55ea0
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2136-01f752a5
http://yaplog.jp/sayumi0706/tb_ping/117
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2010-11-01-2/trackback
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/akira-ra/10694188415/0a539973

0 Comments

Post a comment