(アニメ感想) 屍鬼 第15話 「第悼と偽話」

屍鬼 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
屍鬼 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




杭を心臓に打つこと─。

恭子への残酷な実験によって、対抗策を突き止めた敏夫。

静信は彼の覚悟とその手段に背を向ける。

孤独な戦いを強いられる敏夫の前に現れた女。

自分もまた、獲物として狩られようとしている。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



起き上がりとなった妻を殺害したことで、起き上がり達に反撃の狼煙を上げた尾崎。これから起き上がりとの戦いを展開していくにあたって、やはり仲間集めは必須なわけですな。

棍棒と布切れ(白衣)程度の装備で魔王たちに立ち向かおうなんて、あまりにも無謀過ぎますから(苦笑)。

ところが常識という壁が邪魔して、誰も尾崎の話しを聞いてくれない

タイミングも悪いのですよね。奥さんを亡くした直後ということで、精神的に参って妄言を振りまいているのだろうと周囲は妙な理解を示してしまうだろうから、却って尾崎は孤立感を深めてしまう結果となってしまいました。

起き上がりにとってもっとも恐れるのは、人間達の結束でしょう。何せ彼らには分かりやすい弱点が幾つかありますから、人々が強い結束を持つとあっという間に駆逐されてしまう可能性が高い

だからまず最初に、外界より隔たれた閉鎖的な村をターゲットに選んだのだろうし、実行に際しては家族の誰かを狙うことで確実なコミニュティの分断を目論んだのでしょう。


その意味で尾崎のやることは、信頼できる仲間を見つけ、その広がりを村全体に向けていくしかないのですよね

合言葉は「立ち上がれよ人間!!」。夏野が起き上がったことは、尾崎の希望となるかな。

起き上がりである彼が人に味方するという行為が作品テーマに繋がるものになっているようで、興味深い。面白い展開になってきたわ~ん。

<レールガン組いよいよ登場!!(禁書目録)・・・「ピッコロのらじお♪」は11月17日(水) 夜11時より放送予定>

11月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/2b2f38d130e13974575145341e0ab63f/c7

0 Comments

Post a comment