(アニメ感想) 海月姫 第4話 「水族館で逢いましょう」

海月姫 第1巻 しゃべる!クララ・マスコット付きBlu-ray【数量限定生産版】
海月姫 第1巻 しゃべる!クララ・マスコット付きBlu-ray【数量限定生産版】
クチコミを見る




天水地区の再開発計画の情報を知った蔵之介は、尼~ずたちに天水館が地上げされてしまう可能性を伝えるのだが、当の本人たちはまったく意に介さない様子。あきれる蔵之介に月海はこれから水族館に行くからすぐに帰るよう促す。ところが蔵之介は、おしゃれして兄貴の車を借りて一緒に水族館に行こうと月海を誘う。それどころか変身した月海の姿に惹かれて、修までが水族館に着いてきてしまう始末…。いつものオドオドした様子とは違いクラゲを見てはしゃぐ月海が放つ魅力に、蔵之介と修は月海に対して予想もしなかった行動をとってしまう?!





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



やっぱりキャラクター性などを見ていると典型的な少女漫画という感じ。地味な女の子の前に突然現れた王子様。これまで数々の女遍歴を辿った王子様がその少女に夢中になっていく・・・うんロマンチックで乙女チックな展開ではないですか。

でもね、そんな王子様と地味少女の恋愛などよりも、地味男(童貞)と地味少女の恋愛の方にずっと惹かれてしまうのはなぜだ!

それは私がリア充に対して激しい嫉妬を燃やしているからかもしれない。

いや分かりますよ、これまでレベルの高い女の子と付き合ってきたリア充であっても、月海のように身持ちの堅い女の子を攻略することの方が逆に困難であるということでしょう。

そして蔵之介は、これまで付き合ったどんな美人よりも、純粋で美しい心を持つ月海にどうしようもなく惹かれてしまう・・・それがとても素敵に映るということも理解しています

しかしねえ、これまで女経験ゼロの30代男が自分よりも10も年下の女の子に夢中になるという物語も十分に魅力的ではないですかね?

両方とも地味で絵にならないって? 大切なのは心だ!!・・・って言うのはダメでしょうか?

でも、修さんはきっとかませ犬になっちゃうんだろうな。きっと、最後の方で男らしく身を引いて弟と月海の恋を応援するんだろうなあ。あるいは何をトチ狂ったか、千絵子あたりと付き合い始めることになるかもしれない(苦笑)。

負け戦だと分かっていても、修に激しく感情移入してしまったなあ今回は・・・。やっぱり今期はこれが一番面白いや!

<レールガン組いよいよ登場!!(禁書目録)・・・「ピッコロのらじお♪」は11月17日(水) 夜11時より放送予定>

11月17日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fukushima_anime/1399152
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/9b7953f1bab6b9f2d15c7f4c37b46e39/3f
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0f645aaeda
http://blogs.yahoo.co.jp/bushcreek2006/trackback/591404/17817098
http://blogs.yahoo.co.jp/kings_0930/trackback/562929/9297924

0 Comments

Post a comment