(アニメ感想) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9話 「俺の妹がこんなにエロゲー三味なわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




ここ数日、妙にそわそわとしている桐乃。その原因は、注文した妹ゲームが届かないことだった。ようやく届いたゲームにテンションMAX状態になる桐乃。

そんな、桐乃、京介、黒猫、沙織たちのある一日を描く。




☆<11/29更新>前回、俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第8話 「俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回はなぜオリジナル話しだったのか?」、「批判が多かったその理由は?」、「京介は桐乃にとって都合のいい男なのか?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第8話 「俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない」感想談義



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日の夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!





桐乃、京介、黒猫、沙織たちそれぞれの日常を描いていた回。まあ、退屈と言えば退屈なのだけど、黒猫や沙織の家庭環境や家庭での振る舞いといったところが見られて、キャラ掘り下げ回としては良かったと思います。

桐乃が休日にエロゲ三昧だったり、京介のその妹に振り回されていたり、そして案の定沙織のメガネを外せば美人説が確定したり(しかもお金持ちのお嬢様?)と、それぞれのキャラクターの日常性や意外性が明らかになりましたが、確実にポイントを稼いだのはやはり黒猫なのではないでしょうか?

決して裕福とは言えない様な家庭環境、その中で妹達の面倒を見ているという家庭的な一面、なおかつまるでそんな所帯じみた暮らしから現実逃避する手段としてあの「中二発言」があるかのように見えてしまうその痛さが、むしろ黒猫というキャラクターに対する感情移入を誘うのでございます

黒猫は反則的キャラクターでございますな。姉に懐く妹達の様子からも、黒猫の人間性を表していますし、普段のクールな言動とのギャップ・・・ギャップ萌えという点でも桐乃は彼女には敵いますまい・・・


ところで、靡こうとしないツンデレ系妹に対して激しく感情ぶつけていた桐乃ですが、これも同属嫌悪というやつでしょうか?

人のふり見て我がふり直せといかないのは、やはり京介との間に過去に起こった何らかの出来事が関係しているからだろうと思います。

私から見ると桐乃の態度は、京介の愛情を試しているようにも見えるんです。「私にもっと構って!」そんな風な心の声が聞こえそうな振る舞い、すなわちそれは「私を愛して!」という物言わぬ強烈な訴えなのでございます

以前の感想にも書いたとおり、桐乃がエロゲの妹キャラを愛でるという行為は、自分が京介にしてもらいたいことの代替行為となっている・・・。

ただ彼女の行動がとても理不尽に映るのは確か。しかし、これは京介自身がそのことに気づいてあげないと解決しない問題ですわ。

もう、桐乃と京介の関係って兄と妹と言うより、父と娘という関係に近いと思うのです

無償の愛でもって、桐乃凍てついた心を溶かすことが出来るか・・・まあ、そのうち京介の優しさに桐乃の気づくでしょうさ。

<とある魔術の禁書目録・第8話 はおっぱい祭り!!・・「ピッコロのらじお♪」は12月01日(水) 夜11時より放送予定>

12月01日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1920-12d73b3c

0 Comments

Post a comment