(アニメ感想) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第10話 「俺の妹がこんなにコスプレなわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




ある日突然、京介はあやせから呼び出される。桐乃にプレゼントをしたいが、何が一番喜ぶか教えてほしいというのだ。リサーチのため、黒猫、沙織と秋葉原を探しまわる京介。なかなか見つからないが、ついに黒猫が最高のプレゼントに相応しいものを見つける。それは……。



☆<12/06更新>前回、俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9話 「俺の妹がこんなにエロゲー三味なわけがない」の感想をポッドキャストにて収録!

「桐乃の反応がおかしい・・・兄に対して抱いているのは恋愛感情?」、「黒猫の妹が可愛すぎる件について」、「京介と黒猫の関係ってかなり進展してんじゃね?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9話 「俺の妹がこんなにエロゲー三味なわけがない」感想談義



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日の夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



少し前から気になっていたのですが、桐乃の立ち位置が徐々に涼宮ハルヒの憂鬱の「ハルヒ的」なものになりつつある気がします

つまり、騒ぎのきっかけはいつもハルヒの発言や行動なのですが、その問題解決に奔走するのはキョン達であって、物語が進行するとヒロインは蚊帳の外になるという構造に、俺妹という作品も近づきつつあるということです。

以前のアニメ化の時の話しも、京介や黒猫達の必死の働きかけが物語の中心でしたし、今回の話しも桐乃のために奮闘する京介やあやせの描写が主で、桐乃はその辺りの詳しい事情は知らず基本的には蚊帳の外であったと思います。

ハルヒや桐乃のような破壊的なキャラクターをメインに据えてお話しを回すのは確かに大変でしょうね。

彼女達の言動や行動って本人的には当然何か意味があってのものなのですが、傍から見ると恣意的に映り、しかも周囲を巻き込むので、とても理不尽な存在にしか映らないのですよ


桐乃が嫌われてしまう理由もその理不尽さにあるのでしょうが、それをすんなりと受け入れてしまう京介の寛容さには問題があるのかもしれませんね。

アニメ化の件においても京介達の苦労を知らず、本人の知らないところで事態が収束していましたし、今回の件についても同様です。

だから、桐乃自身は兄の本当の苦労や周囲の働きかけについて知る由もなく、自分の思い通りに事態が進行していると思い込んでも仕方がないでしょうね。

こうして彼女の理不尽さはますます増長し、桐乃は孤立していく・・・そしてその要因を作ってしまっているのが京介という悪循環が繰り返されてしまっているのです。

これでは理性的である、沙織や黒猫に人気が集まるのもいたしかたないことなのかもしれません

最終的には京介のそんな懸命な働きかけに桐乃が気づくのか?という事と、桐乃自身が抱える問題に兄も気づけるのか? そしてそれを乗り越えたところで兄妹の絆が真に回復するということなのでしょう。

もっとも、桐乃が本当に京介に対して恋愛感情を抱いているのだとしたら、かなりややこしい事態にはなりますが・・・うーん、着地点はどこにあるのかな・・・。

<いよいよ最終回が近づいてきた~!・・「ピッコロのらじお♪」は12月08日(水) 夜11時より放送予定>

12月08日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/kankichi_atenza/trackback/1448699/61449189
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mas0403/51691660
http://zakkydesu.blog45.fc2.com/tb.php/160-ceaffae4

0 Comments

Post a comment