一週間のアニメまとめ感想 探偵オペラ ミルキィホームズ 第9話、それでも町は廻っている 第9話、バクマン。 第10話、荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第10話

バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
クチコミを見る




はい、今回もかる~く一週間のアニメまとめ感想いきますよ~!!





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



☆探偵オペラ ミルキィホームズ 第9話 「MHの悲劇」

ラット殺人事件!・・・ラットが何者かに殺害されその犯人としてミルキィホームズ達が疑われてしまう。いつも気になることだけど、ダイイングメッセージって信憑性があるのですかね?

死ぬ前の意識朦朧となった人間の行動なんてアテになるものではないと思うのですけど・・・。それで犯人だと疑われてしまったほうはたまったものではないですわ。

それはともかく、ミルキィホームズ達のご先祖様、襲来!! いやあ~シャーロックホームズのかっこいいこと!! もっとも探偵対決と言うよりも能力バトルといった様相でございましたが(苦笑)。

さすがは名探偵!時までも止めるんですかい!! どこまで精進したらそんな能力が身につくのでございましょ? 何だか色々凄かった回ですが、最後まで水色髪が誰なのかさっぱり分からなかった事に一番ビックリの回でございました。


☆それでも町は廻っている 第9話「激突!大人買い計画」

針原が中学生の時から変わりすぎやろ~! ろ、老化速度がとんでもないスピードだ!!ニ、三年でおばさんからばあちゃんに進化。このままいったら大学生頃には・・・そう考えると私はとても恐ろしいのですよ。

ところで針原さんはとても性格が良いと聞くのですけど、どうもそんな風に見えないのですよね。どっちかと言うと凶悪に見えてしまうのは描写の問題かな。

辰野との卓球対決でもどうしても、辰野を応援したくなってしまう。いや美人びいきになってしまうのは仕方ないか。とにかく、辰野のはじけそうなおっぱいは反則だった・・・。

それからべちこ焼きのお話しは、想像もできないようなオチで、意表を突かれた感じ。なかなか油断できないアニメだ!!


☆バクマン。 第10話 「10と2」

友人の彼女が仕事場まで押しかけてきてイチャイチャ・・・ああうっとおしいのお~!! 過去のトラウマが蘇りそうだったよ(苦笑)。

それにしても、作品性と商品性の違いという話し。用は、読者層にいかに受ける漫画を書けるかということ。どんなにいい作品でも、人気の出ない作品はあります。

これはアニメのDVDにも同じことが言えるのでしょう。大衆迎合と言われても、その雑誌の読者が求める作品性に合わせるか、それとも自分たちの書きたいものを貫くか?

これはとても難しい選択です。編集、そして最高達はこれらの問題とどう折り合いをつけて作品を書いていくのか、とても興味深いですね。


☆荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第10話 「10BRIGDE×2」

OPにはあえて突っ込まん! 鉄仮面兄弟の筋肉と会話をするというガチムチっぷりの気持ち悪さに、アニメを見ていて久々に鳥肌が立った。破れかけたセーラー服がその気持ち悪さに一層拍車をかけている。

しかも鉄郎はしばらくあの体のままやったんか~い!! ショタをガチムチに急速変換してしまうという荒業・・・実に気持ち悪かった。

0 Comments

Post a comment