(アニメ感想) 地獄少女 第1話 「夕闇の彼方より」

04cbfb8c.jpg















今週はホント大変です。新作アニメラッシュで、関西では夜中の放送も凄いことになっています。1週間毎日夜中に何かしらのアニメが放送されていることになるんじゃないですかね?

さて、そんなことはさておきこのアニメのタイトルも凄いですね「地獄少女」。なんとも言えないセンスです。でも、こういうのが意外と当りだったりするんですよね~



「地獄通信」、午前0時に書き込むとどうんな恨みでも晴らしてくれると言う。だが、その後頼みを依頼した者も命を落とすと言う子供達の間で広がっている都市伝説・・・。

真由美はクラスメイトの募金を亡くしてしまった。そのことを知ったクラスメイトのクラスメイトの亜矢はその場は助けてくれたものの、それからそのことをネタにして真由美に対するたかりが始まった。

放課後呼び出されてお金をせびられる毎日に疲れた真由美はついに「地獄通信」に依頼を申し込んだ・・・。



ありゃ、エコエコアザラクですか?しかも能登さんですか?うーん、微妙です。個人的に閻魔あい役は高山みなみがぴったりだと思うのですけど。

それにしても、真由美ちゃんが可愛そうです。私はこういういじめのお話しとか苦手なんですよね。んまあ~、亜矢の憎たらしいことこの上ない!だけどこの閻魔あいは悪人ではなさそうですね。恨みを晴らすかどうか本人の選択にゆだねると言うのはある意味残酷な気もしますが考える余地はあるということです。

正直、亜矢が憎たらしかっただけに復讐の過程を見せそしてそれが完了した時には気持ちが「す~っ」としました。これはちょっと危ない快感ですね。が、「人を呪わば穴二つ」真由美ちゃんはすぐ死ぬわけではないのですが死の先に待っているのは地獄・・・。何ともやりきれない気持ちになりました。

思わず見入ってしまいましたがなかなかいいアニメだと思います。これからが楽しみです。



少女地獄 4 (4)

0 Comments

Post a comment